あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

アジサイ(紫陽花)の葉には毒があります

      2019/06/13

アジサイ(紫陽花)は花はもちろん葉も美しい植物です。梅雨の時期はジメジメして好きではないのですが、アジサイ(紫陽花)があるおかげで少し心待ちにしているところもあります。

料理の飾りのアジサイ(紫陽花)の葉で食中毒

料理に季節感を出すためにアジサイ(紫陽花)の葉が添えられることがあるそうですが、その葉を食べてしまって食中毒を起こす場合があるそうです。固そうなので僕は食べないと思いますが、この辺りは個人差があるので、やはり毒があるものは料理と一緒に出さない方がいいでしょうね。見ようによっては紫蘇の葉に似ていなくもないですし。

有毒で有名な水仙を飾りで出している場合もあるそうです。食事も気が抜けません。

アジサイ(紫陽花)にはどんな毒

アジサイ(紫陽花)には青酸配糖体が含まれていて、それが毒であると考えられてきましたが、近年そうではないらしい事が判明したそうです。

ただ、実際のところはどんな毒が中毒の原因なのかよく分からないそうです。植物が虫から食べられるのを防ぐためのアルカロイドの一種「フェブリフギン(febrifugine)」が毒の正体ではないかと現在は考えられているみたいです。

期待の新星「フェブリフギン(febrifugine)」

料理の世界では悪い意味で注目されてしまったアジサイ(紫陽花)ですが、は古来より中国でマラリア治療薬として用いられていて、今後はアジサイ(紫陽花)の「フェブリフギン(febrifugine)」が新しい抗マラリア薬開発の足掛かりになるものとして期待されているそうです。更に膠原病などの自己免疫疾患にも効く可能性があるそうで、今期待の物質なんです。

ほんと毒と薬は紙一重なんですね。

 - 健康, 化学物質, 生活, 食中毒, 食品

  関連記事

台風20号(2015)
台風20号 シルバーウィークを直撃か

9月16日未明、マリアナ諸島近海で台風20号が発生しました。現在、日本に向けて北 …

いじめ反対
市立中学校で教師が拳で殴って「うるせー、デブ」連呼 神奈川県横須賀市

今年9月15日午前、神奈川県横須賀市の市立中学校で、教師(20代)が生徒(中2) …

餅
カビが生えたお餅は食べられますか?

残念ながら、食べられません。カビの生えた部分を削って食べる人もいるかも知れません …

人気病院で患者の年齢制限

さっきまで土曜日の午前診に行ってました。 病院で患者の年齢を制限することの是非 …

コックピット
飛行機の盗難防止策は大丈夫?

自動車やオートバイは運転できるひとも多いですし、普段から窃盗のニュースも見聞きし …

進入禁止
高速道路のサービスエリア駐車場は一方通行なのか?

年末年始、帰省や旅行で高速道路を走られる方も多いと思います。年末年始の高速道路は …

応急処置
応急処置 こどもがコイン電池・ボタン電池を飲んでしまった

応急処置 とにかく時間がありません ボタン電池、コイン電池、どちらも誤飲した場合 …

メガソーラー
台風15号でソーラーパネルの弱点露呈

郊外へ行くとソーラー発電施設が目につくようになりました。もの凄い数の黒い板が整然 …

オナラ
ジイさんのオナラ

ジイさんがトイレでするオナラにイラつきませんか 女性には一生分からないと思います …

刻みのりで集団食中毒 立川市の小学校で1098人

今月17日以降、東京都立川市の7つの小学校で合わせて1098人が嘔吐などの食中毒 …