あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

ぬいぐるみ選びの盲点

   

こどもってぬいぐるみ好きですよね。うちの子も大好きです。それにかこつけて僕も買ってくるんですが、実は案外僕自身が好きだったりもします。

ところでどんな点に注意してぬいぐるみを買ってますか?

ぬいぐるみ選びのポイント

もちろん、こどもが好きかどうかは重要ですよね。それと部屋のインテリアに合うかどうか、これも大人には無視できません。(僕はセンスが悪いんで、ほぼ無視しちゃってます。)

他にも色々あると思いますが、絶対に外せないのは安全性ではないでしょうか。

ぬいぐるみの安全性

どんな点を注意すればよいのでしょうか?

  • 誤って飲み込んだり、喉に詰まらせたりすることがないか(ぬいぐるみの場合は、目や鼻のボタン、帽子、しっぽなどが取れると危険です。)
  • 紐やしっぽ、手足で首を吊ることがないか
  • こどもの目や皮膚を突き刺す部分がないか
  • こどもが遊ぶのに十分な強度があるか
  • 燃えやすい素材は使われていないか
  • 有害な化学物質が含まれていないか
  • 検針は行われているか

などになると思います。リストを作って、自分でチェックされる方はいないと思いますが、漠然としながらもチェックするのはこれらの項目になるのではないでしょうか。生産国を気にされる方も多いかも知れません。ドイツ製ならきっと大丈夫とか。

そんなパパ・ママが多いと思いますが、漏れそうで心配な点があるんです。

安全なぬいぐるみ選びの盲点

ぬいぐるみのヒゲに注意

さすがにヨーロッパ製のぬいぐるみでは見たことがありませんが、日本で売られているぬいぐるみでナイロン製のヒゲが生えているものがあります。動物園や水族館には必ずありますし、デパートのおもちゃ売り場でも見ることがあります。ぬいぐるみ自体の安全性は問題ないかも知れませんが、ナイロン製のヒゲが目を突く恐れがあります。ぬいぐるみを飾るだけの年齢のこどもには問題ありませんが、乳幼児には危険です。ヒゲのないもの、またはコットンのヒゲがついたものにすると安心です。どうしてもナイロン製のヒゲが生えているものが欲しいと言われたら、購入後に根元から切ってしまいましょう。(こどもが気付かないように上手くやりましょう!)

おじいちゃん・おばあちゃんの家専用のぬいぐるみに注意

こどもにせがまれるまま、危ない製品を買い与えている場合があります。おじいちゃん・おばあちゃんに気付かれないように、定期的にチェック(ちょっと心が痛みますが、こどもの安全のためです)すると安心です。良好な関係を続けるためにも、必要なことではないかと思います。

こどものおもちゃは成長のためにすごく重要なものです。重要な時期に長い時間を過ごすものだけに、安全性には抜かりのないようにしたいですね。

 - グッズ, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

覚せい剤
シャブと覚せい剤と麻薬は同じもの?
年賀状
学校に書き損じハガキを出すのは考え直した方がいいかも知れません
インフルエンザウイルス
インフルエンザの流行入りは2006年以来の大幅な遅れ
毒
スイセンの誤食に注意してください
トイレ
トイレの「おつり(跳ね返り)」を防ぐには
交通整理
交通誘導警備員の誘導は過信禁物
ひったくり
ひったくりの夏、日本の夏
クリップボード
霞ヶ浦高校の暴行教師 凶器はクリップボード
ニンジン
人喰いカビ対策 エコバッグも洗ってますか
電子体温計
水銀体温計は電子体温計よりも正確なの?
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。