あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

ヒスタミンの元のヒスチジンにはダイエット効果があります

      2019/06/13

先日「さんまを食べてブツブツ これってアレルギー?」に書きましたが、サンマやサバが豊富に含むヒスチジンは細菌の働きで、ヒスタミンを生成してしまい、ヒスタミン中毒(アレルギー様食中毒)を引き起こします。ヒスタミンと言えば、アレルギー症状の原因物質でもあるので、いくらヒスチジンが必須アミノ酸のひとつだと言われても、多く摂ることに抵抗を感じてしまいますよね。でも、そんなヒスチジンにはスーパーパワーがあるんです。

ヒスタミンには食欲抑制と脂肪燃焼促進効果あり!

ヒスタミンと言えば鼻詰まりや皮膚の痒みなどアレルギー症状を引き起こす原因物質で、悪者でしかないイメージがありますが、実は食欲抑制の効果と脂肪燃焼促進の効果があります。

そんな素晴らしい効能があるのに、なぜサプリメントにならないのでしょうか。

それはヒスタミンが体内に入るとアレルギー症状を引き起こしてしまうからです。なんだか矛盾しているようですが。

実は、ヒスタミンが食欲抑制と脂肪燃焼促進の効果を発揮するには脳に入る必要があります。ですが、ヒスタミン自体を摂取しても、血液脳関門を通過することができません。必須アミノ酸として体内に取り込んで、脳内でヒスタミンになることでしか、優れた機能を発揮することはできないのです。

  • 満腹中枢に作用して食欲を抑制
  • 交感神経に作用して脂肪燃焼を促進

サプリメントで簡単に摂取することはできませんが、脳内でヒスタミンに変わるヒスチジンを豊富に含んだ食品を摂って、美味しくダイエットしましょう!

ヒスチジンを豊富に含む食品

ヒスチジンを多く含む食品としては、魚が有名です。

  • サバ
  • イワシ
  • サンマ
  • アジ
  • ブリ
  • カツオ
  • マグロ
  • カジキマグロ

所謂「赤身」の魚に多く含まれています。これは刺身でも、干物でも変わりません。

また、

  • 大豆(豆腐・湯葉・高野豆腐など)
  • 鶏肉
  • 豚肉
  • ハム
  • チェダーチーズ

にも多く含まれています。

赤身の魚が優秀ですね。最近マグロの高騰が著しいですが、マグロ以外にもヒスチジンが豊富で手頃な魚はたくさんあります。是非魚を食べましょう。

 ヒスチジンを含む食品を食べる時の注意点

素晴らしいヒスチジンなんですが、実は注意すべき点があります。

以下のような細菌が付くと、ヒスチジンを分解して、ヒスタミンを生成してしまいます。そうなると、ヒスチジンではなく、ヒスタミンを経口摂取してしまいますので、脳には届かないばかりか、ヒスタミン中毒(アレルギー様食中毒)を引き起こします。よく「サバで当たった」というのは殆どがこれです。

  • Morganella morganii (モルガン菌):腸内細菌
  • Klebsiella oxytoca など(腸内細菌):腸内細菌
  • Photobacterium phosphoreum(好塩性):海洋性細菌
  • P. damselae(好塩性):海洋性細菌

ヒスチジンからヒスタミンを生成する菌は、おおむね常温で増殖するので低温保存すれば増殖を抑えられますが、中には低温を好む細菌もいますので、冷蔵庫で保管しているからと過信は禁物です。菌の付着を防ぐ衛生管理は勿論ですが、できる限り早いうちに消費してしまうようにしましょう。

  • 25℃~40℃で発育する菌(中温細菌)
  • 0℃~10℃でも発育する菌(低温細菌)

また、ほとんど知られていませんが、イスコチン、ネオイスコチンなどの抗結核薬などと一緒にヒスチジンを含む食品を摂ると、体内で生成されたヒスタミンや細菌によって生成されて食品に含まれてたヒスタミンの代謝(分解・排泄)が阻害されてしまい、

  • 顔のほてり
  • 紅潮
  • 頭痛
  • 発疹
  • 吐き気
  • 発汗
  • 動悸
  • 呼吸困難

などを引き起こします。つまり、ヒスタミン中毒(アレルギー様食中毒)をより起こし易くなってしまいます。

結核の治療中は、体力を付けるためと言って、ヒスチジンを多く含む食品を摂ることは避けた方が安全ですね。

ヒスチジンを美味しく摂って、ダイエットもしましょう

若干の注意点はありますが、ヒスチジンの効果は是非活用したいものです。

今の時期、魚が美味しくなっています。ドライブがてら新鮮な魚を手に入れて、ヒスチジンダイエットしませんか?(その際には、クーラーボックスを持って行くと更に安心です!)

 - 健康, 生活, 食中毒, 食品

  関連記事

愛
死んでしまいたいほど辛くて、自殺を考えている君へ

新年に入ってこども達の自殺のニュースが続いています。愛知県、三重県、そして大阪府 …

シュノーケル
水の事故 福井県で息子を助けようとした母が溺死

8月19日午前9時35分頃、福井県高浜町の海水浴場の沖合50メートルほどで女性が …

スパムコメント禁止
ヤマト運輸から添付ファイル付きのメールが来たらそれは詐欺です

クロネコのヤマト運輸を騙った詐欺メールが横行しているようで、ヤマト運輸から注意喚 …

肺
ヘリウムエンボリズム 12歳アイドルが肺組織破裂

番組収録中に声が変わるヘリウムガスを吸引した12歳のアイドルが意識を失った事故は …

電気柵
獣避け電気柵 触ってないのに感電死する恐れ

7月19日、静岡県西伊豆町で獣避け電気柵で7名が感電する事故が発生し、そのうち2 …

テニス
シャラポア選手への処分が取り消しか メルドニウム事件

シャラポア選手などへの処分取り消しの可能性 メルドニウム事件 過去記事 シャラポ …

いじめ反対
いじめ情報共有を怠ると懲戒処分 文部科学省が周知を検討

いじめ情報の共有を怠った場合は懲戒処分もあり得ると周知 いじめに関する情報共有な …

銀杏
銀杏中毒

銀杏、おいしいですよねー。 タイトルの銀杏中毒は「もう銀杏大好きで、食べないとい …

泡で手洗い
ばい菌は泡で死ぬ?

歯磨きや手洗いのイメージって下のイラストみたいな感じのところがありませんか? 泡 …

眼の保護
目にブレーキレバーが刺さって女性が重体

また悲劇が起きました。 自転車のブレーキレバーが目に刺さって意識不明の重体 20 …