あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

こどもの急な病気に#8000

      2019/06/13

「休日や夜間にこどもが急病になったら」って不安は常にありますよね。そんな不安から厚生労働省が小児救急電話相談事業(#8000)を行っています。

小児救急電話相談事業(#8000)

休日・夜間のこどもの急病への対応に迷ったら、小児科医師・看護師さんへ電話による相談ができるんです。誰が見ても救急車を呼ぶような大ケガや重病ではなく、救急車を呼んでいいのか、夜間救急へ行くべきか安静にして朝一番で病院へ行くべきか、判断が難しい状況って多いと思います。多くのひとの不安が解消される素晴らしいサービスです。

使い方

全国どこでも短縮番号#8000をプッシュすると、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、小児科医師・看護師さんから症状に応じた適切な対処方法や受診する病院などについてアドバイスをもらえます。

プッシュ回線の固定電話・携帯電話

#8000をプッシュしてください。(局番なし)

ダイヤル回線の固定電話・IP電話

#8000が使えませんので、各都道府県の小児救急電話相談連絡先にかけてください。各都道府県の小児救急電話相談連絡先は下の画像をクリックしてください。厚生労働省のウェブサイトで確認できます。

小児救急電話相談連絡先

これでこどもの夜間の急病でも安心して対応できますね。

 - 育児

  関連記事

ヘッドホン
忍び寄るヘッドホン難聴が怖い
心臓
風邪のウイルスが心臓に入ると突然死の可能性
アタマジラミ
シラミ取りにはヘアトリートメントと椿油が有効?
エチゾラム
うつ病判定簡易ツール
餅
お餅を喉に詰まらせて救急搬送される前にすべきこと
ヤスの危険性には要注意
弟が投げた銛(モリ)で兄が死亡
伝染性単核球症
声優の松来未祐さんの命を奪ったCAEBVにご注意ください
感染防止
新型ノロウイルスも怖くない 最強予防方法
目の紫外線対策
こどもの目こそサングラスで保護しましょう
備えあれば憂いなし
ADHD(注意欠陥多動性障害)のこどもには個人賠償責任保険に加入させましょう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。