あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

セカンドハウス イオンモール京都五条店に車が突っ込む事故

      2016/02/03

イオンモール京都五条のセカンドハウスに車が突っ込む

京都新聞によれば、1月28日午後4時40分頃、イオンモール京都五条セカンドハウスに自家用車が突っ込み、店内にいた女性の長男(生後3ヶ月)が割れたガラスで額を切る怪我を負いました。

自動車を運転していたのは京都市左京区に住む68歳の女性で、

バック駐車で、ブレーキとアクセルを踏み間違えた

ことで、セカンドハウスに突っ込みました。

事故の写真はこちら(by 京都新聞)

イオンモール京都五条のセカンドハウスは、駐車場に面していて、外光が入るので開放感があります。ですが、その開放感が裏目に出て、運転を誤った自動車が突っ込むことになりました。

隣にはミスタードーナツ、逆側の隣にはスターバックスがあり、たまたまセカンドハウスだっただけで、他の店でも同じ事故が起きてもおかしくありません。

ブレーキとアクセルを踏み間違えたことによる事故は珍しくなくなっています

ブレーキとアクセルを踏み間違えた高齢ドライバーによる事故が珍しくなくなっています。

今回は壁もあったお陰で軽い怪我で済みましたが、もし駐車場とセカンドハウスの店舗との間を歩いている人があたら、命に関わる怪我を負っていたでしょう。寒気がします。

交通安全は道路だけでの問題ではありません

交通安全と言えば通常道路で注意をすればよいのですが、ブレーキとアクセルを踏み間違えて暴走する高齢ドライバーによる事故から身を守るには、道路以外の場所でも注意が必要です。

特に駐車場と面した店舗

  • コンビニ
  • スーパー
  • ショッピングモール
  • レストラン

などでは、駐車場と面した席には自動車が突っ込んでくる恐れがありますので、怪しい動きをする自動車を見たら、注意しておくべきです。

また、駐車場を歩く際も、

  • 車止め
  • 歩道の縁石

があるからと過信せずに、高齢者が車内にいて、エンジンがかかっている場合は、注意してください。特に壁との間を歩く時は足早に通り過ぎるか、避けて通ると安心です。

こどもにも高齢ドライバーの車を見た場合は、

  • 走行中
  • 停車中

でも、特別に注意するように話しておくと安心です。

 - 交通安全, 安全, 安全運転, 生活, 育児, 自動車

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お母さんです
「お母さんです」詐欺
大麻草
京都の小6 高校生の兄の大麻を吸引か
正義
高1飛び降り自殺 カンニングを疑われて抗議か
ゲジゲジまゆげ
ゲジゲジに咬まれた(刺された)時の対処法
掃除機
衣類の虫食い被害を減らすには部屋の掃除も重要です
毛染め
毛染めで重症のアレルギー
バイオハザード
ちょっと待って 5秒ルールは無効かも
日本防災士会
防災士になりませんか
一眼用レンズ
レンズ沼の恐怖 はまるのは写真だけにしましょう
杖
転ばぬ先の杖の耐用年数
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。