あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

非常に強い台風10号(Lionrock)が本州直撃の恐れ

      2019/06/12

過去記事「トリプル台風9号、10号、11号にご注意ください」を書いた時、台風10号 (ライオンロック)は南に進んで、中国かどこかで温帯低気圧か熱帯低気圧になると思っていました。

台風10号は迷走後に本州直撃の可能性

台風10号は一旦南に進んで、そこで消滅すると思われていました。そもそもが9号、10号、11号とトリプルで発生した珍しい台風でしたが、10号は温度が上がった海水からパワーを得て、非常に強い台風に発達した上、今度は北上を始め、本州を直撃しそうな勢いになっています。

台風10号

気象庁の予報では、29日中に上陸しそうな感じです。

前回の台風では局地的に記録的な雨量があり、地盤が未だに緩んでいる場所も多くあります。また、河川の氾濫によって決壊した堤防が修復されていない場所もあると思います。

今後の台風情報には十分注意して頂き、必要な場合は早めの避難をお願いします。

下はGoogle Crisis Responseが提供している災害情報マップです。拡大表示する場合は「拡大地図」をクリックしてください。

28日には920hPaの「猛烈な」台風に発達する予報

気象庁の予報では、28日午前9時に

強さ 猛烈な
存在地域 南大東島の東約430km
予報円の中心

北緯 26度05分(26.1度)

東経 135度30分(135.5度)

進行方向・速さ 北東 15km/h(8kt)
中心気圧  920hPa
中心付近の最大風速  55m/s(105kt)
最大瞬間風速  75m/s(150kt)
予報円の半径  200km(110NM)
暴風警戒域 全域 330km(180NM)

出典:気象庁 台風情報

ここから少し勢力を落としながら日本へ上陸するようですが、依然として「非常に強い」台風であると予報されていますので、十分な警戒が必要です。

JTWC(Joint Typhoon Warning Center)による予報進路

アメリカ海軍のJTWC(Joint Typhoon Warning Center)による予報進路は以下のようになっています。

台風10号

残念ながら、やはり29日から30日にかけての上陸は可能性はかなり高いようです。

台風10号

台風9号と11号で影響の無かった地域に住む方も、最大限の注意を払ってください。

 - 安全, 生活, 防災

  関連記事

USJ
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの整理券には全員のスタジオ・パスが必要です
大森山動物園でコクチョウがA型インフルエンザ陽性確定でも比内鶏に問題なし
ストップ
重過失致死 イヤホンで音楽を聴きながらの自転車運転で死亡事故
シミ
シミの冤罪「それでもわたしは開けてない」
うつ伏せ寝
ウェアラブルデバイスで防げ 保育中の事故死
古色
紫外線による資料ねつ造だけではない古色加工
MEN NKドライEXポロシャツ
ポロシャツのエリで日焼け防止
AED
USJに無くてTDLにはあるもの
平塚市の「ちびっこBOY」で4ヶ月の男児死亡
インフルエンザウイルス
インフルエンザ予防接種の対象が3種から4種に増えました
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。