あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

附属池田小学校殺傷事件から14年

      2019/06/13

大阪教育大付属池田小学校児童8人が殺傷された事件から今日で14年経ちました。大切なこどもを失った方の気持ちは想像を絶します。また、怪我を負ったこども達の苦しみの大きさも平和に生きている者には到底理解できないほど大きなものだと思います。亡くなった方のご冥福を心からお祈りします。こどもを失った方、怪我をされた方の傷が癒えるようにお祈りします。

14年で何が変わったのでしょうか

変わったのはマニュアルだけではないのかと思ってしまうことがあります。当事者以外は同情はできても、苦しみがいかほどか想像することもできないと思います。事件以降、安全管理マニュアルと体制の見直しが叫ばれ、多くの学校でマニュアルと体制が改訂されたとは思います。ですが、もし今同じ犯罪者が学校を襲った時にこども達を守ることができるのでしょうか。

平和な日々に気持ちが緩んでいないか心配です。

マニュアルや制度ではなく気持ちが大切

気持ちが変わるとマニュアルや体制が変わります。ですが、マニュアルや体制が変わっても気持ちが必ず変わるとは限りません。

安全は「こども達の安全は自分達が死守する」という気持ちがなければ担保できません。その気持ちが無ければ、マニュアルや制度を改訂しても犯罪者が付け入る隙を与えてしまいます。

言うのは簡単です。それは分かっています。ですが、こんな状態では再び同じような事件が起きてしまいます。

こどもが通う学校をいつもと違う視点で見てください

公立・市立を問わず、殆ど全ての学校で池田小学校事件を受けて安全管理マニュアルなどが整備されています。校門に警備会社のステッカーが貼られたり、さすまたが職員室に置かれたり、一見安全度が上がったかのように見えますが、ほんとうに運用できるそうに見えますか?

難しいかも知れませんが、一度犯罪者の視点から学校を見てみましょう。安全に思えていた学校が全く違って見えるかも知れません。

  • 校門は開けっ放しになっていませんか
  • 裏門や通用門などは施錠されていますか
  • 来訪者はネームプレートを掲示するなどのルールは守られていますか
  • 学校を来訪した時、それを見付けた職員が近づいてきますか
  • 教室の扉が内側から扉が閉まる構造になっていませんか
  • 駐車場と校庭との間に車止めはありますか
  • 学校から送信される安全メールが的外れなものになっていませんか
  • 学校の周囲が植木などで外部から見えない構造になっていませんか
  • 校門の外で職員が隠れて喫煙したりしていませんか(安全とは直接関係ないですが、一事が万事で、こういう学校は安全管理もずさんです)

安全のためにできること

機会を見付けて声をあげましょう。声をあげなければ何も変わりません。

ただ、個人で声をあげると「モンスター」扱いされる恐れもありますので、不安な時は書簡で学校長に意見を出す道もあります。

あとで「あの時そうしていれば」と思いそうなことは、批判が想定されてもやってしまった方がいいと思います。こども達の安全に勝るものは何もありません。正しいことをしてトラブルに巻き込まれたりしたら、そんな学校は見捨てて、転校しましょう。

孟母三遷(もうぼさんせん)

今でも重要な教えだと思います。

 - 学校等, 小中高, 生活, 育児, 防犯

  関連記事

マイクロソフト
Vista以降の全Windowsに深刻な脆弱性
台風23号
台風23号(Choi-wan)が発生 歴代2位の超大型な台風
たつの市
龍野高校部活動訴訟 こどもは学校に殺される
NOスパム
まいかだよ!わかるかなぁ?
Insecam
au・SoftBank・Y!mobileでカメラ映像が流出中
「富士山麓のきれいな水」から発がん性物質検出で回収
スパムコメント禁止
i.softbank.jpから来る迷惑メールへの対応 第二回
シマウマ
増毛パウダーで黒い汗
歯科治療
歯科医院選びのジレンマ
鍵
鍵の不正な複製には注意しましょう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。