あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

鼻をかむ前にも必ず手洗い

      2019/06/12

インフルエンザもノロウイルスも流行期に入っています。

インフルエンザと言えば飛沫感染、そしてノロウイルスと言えばカキなど食べ物からの感染を思い浮かべがちですが、インフルエンザもノロウイルスも共に接触感染が大きな割合を占めていますので、感染予防には手洗いは非常に有効です。

  • 外出先から帰宅した時
  • トレイ後
  • 調理前
  • 食事前

といったタイミングで手洗いをすることが奨励されていますが、実は非常に肝心なタイミングが抜けています。

 

それは

鼻をかむ前の手洗い

多くの人は鼻をかんだ後に手洗いをしているかも知れません。確かに「鼻汁」は雑菌やウイルスの死骸や粘膜・粘液などが排出されたものですので、綺麗ではありません。

でも、インフルエンザなどの感染症にかかっていない状態での「鼻汁」は綺麗ではなくても、危険ではありません。

でも、外出先(職場・学校含む)で鼻をかむ場合は、

  • 手すり
  • ドアノブ
  • 吊革
  • テーブル
  • 椅子

などに付着したウイルス・菌が手に付いてしまっている可能性があります。

そのウイルス・菌が付いた状態で鼻をかむことは、ウイルス・菌が鼻に入り、感染症を引き起こすきっかけを作ってしまう恐れがあり、ぜったいに避けた方がいいです。

感染症を防ぐには、手を洗っていない状態で、口・鼻・眼などをむやみに触らない

と言われますが、鼻をかむ前に手を洗うようには余り言われていません。

今までマスクもして帰宅後の手洗いもしっかりしているのになぜか毎年インフルエンザにかかっていた人は、もしかすると外出先などで鼻をかむ際にインフルエンザウイルスを鼻の中に自分で入れてしまっていたのかも知れません。

今年からは是非

鼻をかむ前の手洗い

をやってみてくださいね。

鼻をかむ前の手洗いは簡略版でもいいかも知れません

インフルエンザなどの感染症を防ぐには正しい手洗いが有効・重要だと言われます。

正しい手洗いの有効性は疑う余地がありません。

でも、実際にこれを出先でするのは難しいですし、この方法であんまり頻繁に洗いすぎると手荒れ・あかぎれ・ひび割れで別の感染症(黄色ブドウ球菌など)になってしまう恐れもあります。

調理に携わる人がノロウイルス・ブドウ球菌など食中毒を防ぐためにする手洗いは必ず正しい手洗いで無ければなりません。

  • ツメの間
  • 手指のシワの中

などに入り込んだ菌が食材に移り、そこで増殖してしまう恐れがあるためです。

でも、鼻をかむ前、自宅でのトイレの後、食事の前は、

ツメの間やシワの中のウイルスや菌が及ぼす影響が少ない

と考えられます。

鼻をかむ前、自宅でのトイレの後、食事の前などにする手洗いは、正しい手洗いをしても問題はありませんが、手指の表面についたウイルスや菌が落ちる程度の普通の手洗いでも十分に効果があると思います。

外出先で手を洗うことが難しい場合は、

  • 雑菌用ハンドジェル
  • ウェットティッシュ

を使って、手指を綺麗にするだけでも効果が期待出来ますので、正しい手洗いにこだわり過ぎてしまい、逆に手洗いの頻度が減ってしまうことがないように注意が必要です。

鼻をかんだ後の手洗いもお願いします

ウイルスや菌に感染しないために、鼻をかむ前の手洗いは重要ですが、既に感染症を起こしている場合は、鼻をかんだことで手指にウイルスや菌が付着している可能性があります。

ティッシュが濡れるほどに鼻汁が出た場合は洗わざるを得なくなりますが、あまり「収穫」がない場合でも、鼻をかんだ手指にウイルスや菌が大量に付着している可能性がありますので、そのままにせずに、必ず手洗いを行ってください。

鼻をかむ前もかんだ後も必ず手洗いをしましょう

これが新習慣になることを願っています。

とは言え、これだけインフルエンザやノロウイルスなどが流行っていると言われていても、トイレ(男子)で見ている限りではかなりの割合で手を洗っていない人がいるのは驚かされますし、もし全員がトイレ後のタイミングで手洗いをしたら、感染症もぐっと減るのではないかと思います。

 

 - 保育園・幼稚園, 健康, 学校等, 小中高, 生活, 病原菌, 育児

  関連記事

戦い
ICレコーダー こどもをいじめから守る

こどもをいじめから守るのに、学校任せでは不安です。学校がいい仕事をしてくれていて …

猫
猫派だけじゃなく犬派も要注意「猫ひっかき病」

猫がひっかきまくるようになる病気ではありません。猫がひっかいたり、咬んだりするこ …

中毒・依存性
「金のミルク」依存症になった義母

「金のミルク」って知ってますか? 義母はこの「金のミルク」が大好きで、必ずバッグ …

マシュマロ
3月14日はホワイトデー

バレンタインデーは、メリーチョコレートカムパニーが考案して、1958年ころから流 …

鍵
退職した職員が鍵を複製して窃盗に入るリスク

ホテルサニー志賀で1月7日に桐光学園高等学校の女子生徒170人分の貴重品が盗まれ …

靴底
靴と畳は新しい方がいい

廃盤になったニューバランスやナイキのスニーカーは魅力的で、中古でも状態のいいもの …

フラッシュライト
大地震対策 枕元にスリッパとフラッシュライト置いてますか?

枕元に置くものと言えば目覚まし時計が定番ですが、最近はそこにスマホが加わっている …

タイヤ
二輪車の8台に1台がタイヤの整備不良

8月19日の「バイクの日」の日にちなんで、2012年から住友ゴム(ダンロップ)は …

恐竜
オキシコドンの密輸で逮捕

今話題のオキシコドン。初めて聞くと草食恐竜のような響き。でも、実際はアルカロイド …

パンケーキ
ダニも入ったミックス粉でパンケーキ症候群

流行からだいぶん遅れてわが家では現在パンケーキブーム。暇(と金)さえあったら、高 …