あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

女子高生が手の甲を刺される 愛知県知立市

      2019/06/12

点検業者を名乗る男に女子高生が刺される

12月28日午後2時40分頃、愛知県知立市で電化製品の点検業者を名乗る男が家にいた女子高生(15)の手の甲を千枚通しのようなもので刺し、怪我を負わせました。

男は30~40代位で、黒いダウンジャケットを着ていたそうです。

電化製品の点検業者を名乗り、

「点検のため、洗濯機の機種を確認してほしい。」

と女子高生に伝え、確認して玄関に戻ったところ、いきなり刺したそうです。

当時、家にはこの女子高生の兄もいて、男とのやり取りを目撃していたそうです。目撃証言などをもとに、警察が男の行方を追っています。

特定に相手以外にはドアを開けないのを今後の基準に

電化製品の点検業者を名乗り、「点検のため、洗濯機の機種を確認してほしい。」と犯人は言ったそうですが、頼んでもいないのに点検に来る業者はいませんので、そもそも怪しいです。

しかし、こどもには何が怪しくて、何が怪しくないのかは判断がつかない場合があります。

仮に本当に依頼してあった業者が来たとしても、こどもしか家にいない状態で他人を家に上げるのは余り安全ではありません。残念ですが、ほとんどの人は善人であったとしても、業者の中に悪人がいるかも知れません。(教師にも悪人がいるのと同じです。)

ですから、こどもだけで家にいる場合は、

知らない相手にはドアを開けない

というルールを作っておくと安心です。

とは言え、最近は近所の顔見知りによる犯罪も少なからず起きています。

なので、何だか疑うばかりで嫌な気もしますが、安全のために

特定の相手以外にはドアを開けない

というのが有効だと思います。

我が家では、

  • 父(僕)
  • 祖父母
  • 叔母(僕の妹)

以外はドアを開けないルールになっています。ドアホンのモニターを見て、それ以外の人の場合は居留守を使うことになっています。

  • 警官
  • 教師
  • 近所の人
  • 郵便配達員
  • 市役所職員
  • 電気工事
  • ガス工事
  • 電話工事
  • NHK
  • 宅配便

何が来ても開けません。本物だとしても、本当に用事があれば不在票を残すか、連絡先(僕の携帯にしてあります)に電話をしてくるはずです。今回の事件のように「騙り」による被害を防ぐにはこの方法しかありません。

事前に分かっている電気工事や電化製品の修理などは、必ず親が立ち会うようにしていますので、不具合はありません。宅配便も時間指定ができるものは、親が在宅の時間に届けるようにしています。時間指定ができない場合に、宅配便配送員に無駄足を踏ませるのが申し訳ないのですが、仕方ありません。

我が家は水害には無関係の立地なので、地震や火災などの緊急事態の時にだけ消防署員や警察官の指示があったら従うようにも話をしています。

オレオレ詐欺などの特殊詐欺にも有効です

また、屋外で声を掛けられたり、電話などの場合でも、

  • 父(僕)
  • 祖父母
  • 叔母(僕の妹)

以外のことは原則従わないように話をしてあります。

「お父さんが事故にあったから今すぐ病院へ一緒に行こう。」

と言われても、母、祖父母、叔母以外の人の言うことは従わないように決めてあります。

「お父さん、お母さん、おじいさんとおばあさん、そしておばさんも全員が事故にあって誰も連絡がつかないから、今すぐ病院に行こう。」

と言われたとしても、従いません。バラバラで働いたり、過ごしたりしている全員がまとめて事故にあう可能性はゼロに近いので、そんな話をされたら疑ってかかるように決めてあります。しつこい場合は、聞かれないように警察に通報するように、とも。

とにかく、悪意のある相手がなりすまして連れ去ったり、ドアを開けさせようとするのを防ぐには、それなりの準備が必要です。

今回愛知県知立市で起きた事件は、手の怪我だけで済んで良かったです。もし兄が自宅にいなかったら、大変な事件に発展していた可能性もあります。悪意のある前犯罪者が何らかの業者を騙ってドアを開けさせようとしても、ドアを開けない、そしてできれば最初から反応しないで居留守を使うのが安全です。

「知らない人」に気をつけるのは家の外で、家の中は安全だという意識がこどもの中にあるかも知れません。今回の事件を教訓に、家の中を安全な場所にするためには、最低でも

特定に相手以外にはドアを開けない

を徹底するようにお子さんに話をしてあげてください。

皆さんが年末年始を無事に過ごされますように。

 - 安全, 生活, 育児, 防犯

  関連記事

厚生労働省
インフルエンザ治療薬のイナビルとリレンザでアナフィラキシーの恐れ

厚生労働省医薬生活衛生局安全対策課は、1月7日に薬品・医療機器等安全性情報・第3 …

凍った車
自動車に霜取りは置いていますか

今日の冷え込みは想像を絶していました。雪も降り、そこら中で道路が凍結しています。 …

ヒトパピローマウイルス
手指にできたイボはヒトパピローマウイルスで感染拡大します

正月は奥さんの実家に帰省していました。弟夫婦と一緒に姪2人も帰省していたのですが …

台風21号
台風21号 今後の進路に注意してください

9月23日午前3時、マリアナ諸島の西で台風21号が発生しました。現在、日本に向け …

水草を栽培しただけで逮捕される恐れ

水草と言っても、普通の水草ではありません。(見た目はいたって普通ですけど) ボタ …

ラインマーカー
校庭の白線はもう安全だという噂の真相

学校の白線は消石灰から安全なものに切り替えたからもう安心という話を聞きますが、実 …

正義
教員免許に点数制度による免停と免取りを導入すべき理由

教諭による犯罪が絶えません。 「体罰」の名の元に繰り返される暴行事件、そして盗撮 …

給油
給油所が100㎞以上ない高速道路が83区間もあります

国土交通省の調査資料「新たな国土構造を支える道路交通のあり方について」によると給 …

NOスパム
LINEの迷惑メッセージ TO→RUとレイジ

時々届くラインの迷惑メッセージ 本当に極限られた人としかLINEはしないので、 …

エボラウイルス
デング熱以外にエイズやエボラ出血熱も蚊で感染するのでしょうか

70年ぶりに国内でデング熱発生 2014年8月26日に約70年ぶりに国内でデング …