あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

干瓢(かんぴょう)は干したひょうたん(瓢箪)ではありません

      2019/06/13

「かんぴょう」は「干瓢」とは書きますが、干した瓢箪(ひょうたん)ではありません。瓢箪には毒があるので、誤って食べると中毒を起こしますので、注意しましょう。

干瓢はウリ科のユウガオの果実です

ウリ科のユウガオの果実をひものように剥いて乾燥させたものが干瓢です。ユウガオと言っても、ヒルガオ科のユウガオとは全くの別物です。

瓢箪にはククルビタシンという毒があって、果肉を食べると嘔吐・腹痛・下痢・唇の痺れなどの食中毒を起こします。重篤な場合は、胃・腸不全を引き起こして、死亡するケースもあるため、誤食には十分注意をしなければなりません。

瓢箪の中からククルビタシンなどの苦みの成分が少ないものを食用に選別して「ヒルガオ」としたため、見た目だけでは分かりません。それだけに特に注意を要します。

勘違いによる食中毒が多いので要注意です

プロでも時々勘違いをします。素人がヒルガオの実を食べる時には細心の注意を払いましょう。

業者が勘違い

奈良県生駒市で瓢箪の苗に誤って「育てて楽しい、食べておいしいシリーズ」というラベルが付けられ、ホームセンターで苗を購入した女性が果実を食べて食中毒で2日間入院する事故がありました。

教諭が勘違い

2013年7月、大阪府茨木市の公立小学校で鑑賞用の瓢箪を理科の授業で生徒28人に食べさせ、17人が集団食中毒を起こした事件がありました。瓢箪に毒があることを知っていた校長が制止したにも関わらず、食べさせたそうです。干瓢=瓢箪だと信じていたのかも知れません。

念には念を入れましょう

瓢箪の毒「ククルビタシン」は苦みを感じますので、少量を味見してから食べるようにすると安心です。

  • 産直販売所などで買ったヒルガオの果実
  • ホームセンターで買ったヒルガオの苗
  • 知人から分けてもらったヒルガオの苗

種や苗の段階で瓢箪が混入している恐れがあります。必ず少量を味見して苦みがないかを確認してから食べるようにしましょう。

 - 健康, 学校等, 小中高, 生活, 育児, 食中毒, 食品

  関連記事

コーヒー
カフェイン入り飲料で中毒死か 国内初

過去記事「カフェイン中毒 あなたは大丈夫ですか?」でカフェインの危険性について書 …

シュレッダー
自宅にシュレッダー置いてますか

頑張って減らそうとするんですが、それでも毎日出る色々なゴミ。日々分別に追われてま …

南知多の「まるは食堂旅館」が許容量超える大腸菌を含む排水を海に流す

許容量より大腸菌が排水で検出されただけで、食品には全く無関係です。大腸菌と言われ …

眼球
眼科医は原因不明の強い眼痛への理解を

僕はここ10年ほど、強い眼痛に悩まされています。今は大学病院の麻酔科で処方しても …

正義
朝型勤務で残業大国からの脱却は可能なんでしょうか

今、朝型勤務で労働生産性をあげることで残業を無くして「ゆう活」をしようと言われて …

ハミガキ
歩きハミガキは歩きスマホよりも危険です

歩きスマホは他人に迷惑をかける危険性がありますが、歩きハミガキはこども自身が命を …

チンさむ
チンさむロード 20代女性を危険運転致傷で書類送検

チンさむロードを80km/hで走行して危険運転致傷 今週の「チンさむロード」で紹 …

いじめ反対
いじめから絶対にこどもを守る

浪岡中学校2年生 ネットの脅威で転校を断念 青森県青森市の浪岡中学校2年生の女子 …

LED
LEDに負けた蛍光灯 2020年に実質製造禁止

こどもの頃、蛍光灯は未来の光でした。まだ白熱球が幅を利かせていた時代で、蛍光灯の …

怪物チュパカブラ
ペットが疥癬になってしまったら

先日見ていたテレビでUMA(Unidentified Mysterious An …