あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

赤ちゃんの首浮き輪は危険です

   

お風呂大好きの赤ちゃんは首浮き輪を使うと嬉しそうですが、死と隣り合わせであることを忘れてはなりません。一瞬でも目を離すと危険です。

首浮き輪での事故は必然です

浮き輪と言えば脇の下に掛けるものが頭に浮かびます。(今の僕はお腹の周りの脂肪が真っ先に浮かびます。。。)浮き輪で浮かんでいる時って結構脇の下にギュッとなります。それを首に掛けるのはそもそも無理をしています。

また、赤ちゃんが大きくなり、首が苦しそうになったため、首浮き輪の空気を抜いて無理に使ったことによっても事故は起きています。サイズが合わなくなったら、使用を止めなければいけません。

海水浴に行った時に、カナヅチのこどもが浮き輪だけで沖に出ていったらどうしますか?浮き輪から落ちたらどうしようと心配ですし、そもそも沖に出る前に止めますよね。ですが、家の風呂だと気持ちが緩んで、カナヅチ以前に歩くことさえもできない赤ちゃんの首に浮き輪をはめて、目を離してしまうようなことが起きます。

海も川も湖も風呂も赤ちゃんを危険な水に変わりはありません

赤ちゃんが浴槽で浮遊感を楽しむために首浮き輪を使うのはいいですが、親が洗髪したり、着替えを取りに行ったり、手と目を離すためのグッズではないことを認識しないといけないです。

赤ちゃんの入浴はどうすればいいの?

タライでの沐浴サイズではなくなってから、赤ちゃんの入浴は大変です。二人がかりで入れるのは簡単ですが、ひとりの時は赤ちゃんを先に入浴させて、自分は後で入り直すかありません。

そんな時はバスチェアを使うと本当に便利ですよ。我が家でも大活躍しました。コンビのバスチェアでしたが、よくできていて、親が洗髪する時は滑り落ちることもなくちょこんと座っていてくれました。湯冷めしないように、適宜お湯を掛けてあげればバッチリです。バスチェアを知らなかったひとは是非チェックしてみてください。

首浮き輪よりもバスチェアがお勧めです

首浮き輪は赤ちゃんが浮遊感を楽しむために親の補助の元で使用する「おもちゃ」です。

赤ちゃんを安全に入浴させながら、自分も間で洗髪したり育児を楽にするグッズとしてはバスチェアを使いましょう。おもちゃが付いたものもありますので、赤ちゃんもよりお風呂を楽しめると思います。

バスチェアを使って、より楽しく安全なバスライフを!

 - グッズ, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

キャベツ
キャベツの千切りは胃腸薬レベル 最強のスライサーはこれ
キャンプ
こどもがキャンプから戻ったら真っ先ににすべきこと
マラソン
強歩大会で女子生徒死亡 埼玉県立大宮高等学校
結露
冬は高齢者だけじゃなくカメラなどもヒートショックに注意しましょう
暴力
学校内暴力 生徒は逮捕され、教師はもみ消しされる現実
二酸化炭素消火器
粉じん爆発火災時の二酸化炭素消化器使用について
カメラ
男女共用のトイレは盗撮に注意してください
ワクチン
化血研 今度は動物用ワクチンでも不正製法
スズキ
スズキの燃費データ不正は214万台
HCM531
歯医者の監視カメラ映像が公開されています Insecam
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。