あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

ピーナツオイルでアレルギー

      2019/06/13

先日NHKでアレルギーに関する特集がありました。

避けるのでなく、慣れさせる

ピーナツオイルの例が出ていました。酷いピーナツアレルギーのこどもを調べたところ、乳児期にピーナツオイルをスキンケアに使用していたことが分かったそうです。乳児湿疹などの傷口からピーナツオイルが体の中に侵入してしまい、免疫系がそのタンパク質を敵であると認識してしまうことから、最後には口からピーナツを食べるとアレルギー症状が出てしまうことになるとのこと。

逆にピーナッツ製品を乳児期から食べるイスラエルではピーナツアレルギーのこどもが少ないということから、皮膚から侵入して敵だと認識させることをせずに、口から入れて腸で吸収するサイクルの中で免疫系に敵ではないと認識させることでアレルギーを防ぐことができるのではないかという仮説が立てられ、検証もされて、治療に活かされているそうです。

皮膚からではなく、口から

皮膚から侵入してアレルギー症状を引き起こさせることを「経皮感作」、そして口から入れて腸で吸収するサイクルの中で免疫系に敵ではないことを認識させることを「経口免疫寛容」と言います。

アレルギーを起こさないために摂取を避けることをせずに、コントロールした上で少しずつ摂取して「経口免疫寛容」を誘導して、最終的には食べてもアレルギー反応が起きないようにするという流れに変わって来ています。

必ず医師の指導のもとで行ってください

自分の判断で食べさせることでアナフィラキシーショックを起こしたりする恐れがありますので、必ず医師の指導のもとで行ってください。

うちのこどもも1品ずつ、バナナを食べてはブツブツ、また食べてはブツブツ、そして次はパイナップルという具合に、病院へ通いながら少しずつ克服して行きました。乳児湿疹が酷く、アトピー性皮膚炎になると言われていましたが、おかげで今では食べられないものはない状態になっています。こどもが10人いたら10通りの症状があると思いますが、同じように10通りの治療パターンがあるはずです。根気がいる作業ですが、こどものためにやってあげる価値がありますよ。

 - 健康, 生活, 育児, 食品

  関連記事

夏場のスリッパは水虫に要注意

6月4日に九州南部から東海地方まで広い範囲で梅雨入りしました。 そして水虫も本格 …

いじめ
いじめの兆候に気付いてあげたい

ある時期までいじめは特殊な出来事のように扱われていましたが、ようやく日々当たり前 …

クラウド
クラウドの安全性が気になって利用できない人へ

今流行りというか、もうかなり定着してきた感のある「クラウド」ですが、皆さん利用さ …

バイオハザード
「ヤケド虫」 ハネカクシは絶対に触らないでください

廊下でアオバアリガタハネカクシを捕獲しました。 昨日の夜、こどもが「廊下にゆっく …

トイレ
ネコのうんちはそんなにトイレに詰まりやすいの?

ネコのうんちをトイレに流すのは絶対ダメ!なの? ここのところ、猫のうんちが話題に …

応急処置
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで体調不良

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に行ってきました。待ち時間が長過ぎて今 …

堺市の市章
大阪府堺市の並松公園で六価クロムが環境基準の460倍

現在、並松公園は立入禁止で、再び利用ができるようになるにはかなりの時間がかかりそ …

ストップ
重過失致死 イヤホンで音楽を聴きながらの自転車運転で死亡事故

大学生が自転車で女性をはね殺した事件で有罪判決 2015年6月10日の夜、千葉県 …

応急処置
応急処置 こどもがアルカリ乾電池を飲んでしまった

応急処置 その1 正常に呼吸ができているか、確認してください。 正常に呼吸ができ …

カメラ
男女共用のトイレは盗撮に注意してください

男女共用のトイレは監視の目が届き難い 学校や商業施設などの施設のトイレに潜んでい …