あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

応急処置 こどもがコイン電池・ボタン電池を飲んでしまった

      2019/06/13

応急処置 とにかく時間がありません

  • ボタン電池、コイン電池、どちらも誤飲した場合は、小児外科施設に至急連絡し、受診する(誤飲して1時間で食道や胃に穴が開くため、とにかく急を要します)
  • 飲んだか飲んでないのか不明な場合も、至急小児外科に連絡の上、受信する(症状が出てからでは遅いため、疑わしきは至急受診する)
  • 鼻や耳に入れた場合も、小児外科施設に連絡し、受診する(アルカリ乾電池と違って、胃液が無くても粘膜に穴を開けてしまうため、こちらも急を要します)

症状が出てしまってから(嘔吐、激痛を訴えるなど)気付くなど誤飲から時間が経過している場合は、救急車を呼んでください。その場合「リチウム電池を誤飲して、時間が経過している」旨を明確に伝えてください。

飲み込んだ(と思われる)ものと同じ電池がある場合は持参し、電池の種類が不明の場合は電池が入っていた製品を病院へ持参してください。

後処理

他のこどもが誤飲したり、再発を防止するために、リチウム電池(ボタン電池・コイン電池)が入った製品全てに対策をしてください。

  • ボタンの取り出しにドライバーが必要でこどもには電池が取り出せないものはそのままで問題ありません(蓋が割れると電池が飛び出る恐れがあるものは手の届かない場所に保管)
  • 電池がこどもでも取り出せるものは、セロテープで固定するか、こどもの手の届かない場所に保管する
  • 新品の電池、使用済み電池の保管場所もこどもの手の届かない場所に変更する

 - 応急処置, 生活, 育児

  関連記事

うつ伏せ寝
ウェアラブルデバイスで防げ 保育中の事故死
火気厳禁
パリピは注意 パーティーグッズで引火事故
予防接種
犬のフィラリアは人にも感染します
ピーナッツ
ピーナツオイルでアレルギー
エキノコックス
北海道のキタキツネと言えばエキノコックス
パスタ
パスタを茹でた後の熱湯はシンクにそのまま捨てないで
二酸化炭素消火器
粉じん爆発火災時の二酸化炭素消化器使用について
フォルクスワーゲン
VW排ガス不正 ガソリン車にも拡大か
潮干狩り
アサリは潮干狩り場で採りましょう
救急救命
外傷性タトゥーにご注意ください
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。