あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

会社のパソコンで株を取引して降格

   

「とび森(とびだせ 動物の森)」のカブしか売り買いしたことがありません。

会社のパソコンでの株売買が発覚して降格人事

昔一緒に働いていた管理職の一人が、会社で貸与されているPCで株取引を行っていたことが発覚し、ヒラ社員に降格されました。

真面目一徹の男なのですが、守銭奴として有名で、新聞は取らずに会社の新聞を読み、ビールを飲みたい時には実家に帰るという徹底ぶりでした。もしかすると、個人でPCを買うのが勿体無いと思ってしまったのかも知れません。

PCの調子が悪くなり、システム部門に持ち込まれたPCには、株取引用のソフトまでインストールされていたそうです。

その時点で、様々な疑いがかかり、閲覧履歴やキャッシュ、一時ファイルをチェックされてしまい、がっつりアダルトサイトまで見ていたことが分かり、万事休す。

上司による面談では涙を流して反省していたそうです。

就業時間中の

  • 株取引
  • アダルトサイト閲覧

が発覚した場合、解雇されても止むなしとも言えますので、降格人事で済んで良かったです。

そうは言っても、上司や会社の責任も若干あります

その会社、業績評価制度が導入されていますが、ほんと名ばかりで、上司は部下の仕事を全く見られていません。

仕事の割り振りに不公平が少なくなく、忙しくて毎晩遅くまで残る社員がいるかと思えば、暇で暇で困っている社員もいます。今回事件を起こした管理職は後者で、上司よりも社歴が長いため、上司がしっかり監督できていません。

就業時間中に

  • 株取引
  • アダルトサイト閲覧

が出来るほど暇を持て余らせていることにも問題がありますので、業績評価制度を見直す必要があります。(上司に責任があると言っても、彼の罪は減刑されるべきではないと思いますが。)

また、その会社には

コンテンツフィルタリングソフト

が導入されておらず、何でも閲覧可能です。

USBメモリの使用も自由みたいですし、いずれ情報漏えい事故を起こすのではないかと見ています。

コンテンツフィルタリングソフトなどを使って、業務に無関係なサイトやリスクのあるサイトにアクセスができないようにするのは、業務効率を下げないためだけではなく、情報保護におけるリスクヘッジとしても不可欠です。

人員整理の理由にされる可能性があります

コンテンツフィルタリングソフトが入っていなければ、不要なサイトにアクセスしたログが残りますし、仮に入っている場合は

不要なサイトにアクセスしようとした痕跡

が残ります。

いずれにしても、不要なことをしようとすると記録が残ります。

その証拠を会社に持たれてしまえば、人員整理の時の理由にされる恐れがあります。

今まで何も言われていないから大丈夫

なんて思っていると、人員整理のために着々と証拠が集められている可能性もあります。

上司だけが気付いた不正の場合は、上司と上層部との話し合いの結果、執行猶予が付く場合もあり得ますが、PC絡みの場合は、上司ではなくシステム部門の担当者が気付いてしまうため、会社が執行猶予を付けにくくなってしまう傾向があるように思います。

また、ある社員は懲戒解雇、そして同じ罪を犯した別の社員は執行猶予付きと異なる処分を下すと、懲戒解雇を否認される恐れもあり、厳しい処分に揃えざるを得なくなる可能性もあります。

仕事中に新聞や雑誌を読んだり、無駄話をしているのと同じ軽い感覚でやってしまうと最悪の事態を招いてしまう恐れがありますので、決して会社のPCで業務に関係のないサイトを閲覧しないようにしましょう。

Googleなどへのログインも控えましょう

完全にプライベートとは言い切れない、少しだけ業務に関するメールが個人のメールアドレスに届くこともあるかも知れません。

そんなメールを確認するために、Googleなどへログインすることは、あらぬ疑いを掛けられる原因になりますので、止めておきましょう。

また、ブラウザがChromeの場合、ログインしてしまうと

  • 履歴
  • ダウンロード
  • ブックマーク

が同期されてしまい、大きな「事故」に繋がる恐れがあります。

ログインしてしまった場合、Chromeの「新しいタブ」の赤枠内に自宅で見たダメなサイト(主にアダルト)が表示されてしまうかも知れません。その場合、セクハラで訴えられる恐れもあります。

Google Chromeの新しいタブ

もし個人のメールアドレスに仕事用のメールが届いてしまった場合は、

  1. スマホで確認する(規定により就業中にスマホを触れない場合は、休憩時間に実行しましょう)
  2. スマホから仕事用のメールアドレスに転送する

などして、決して仕事で使うPCで個人のアカウントにログインしたりしないようにしましょう。

せっかく積み上げて来たキャリアが、たかがアダルトサイトを見ただけで崩壊してしまうことがないように、また社内の政治に使われて失脚してしまわないように、会社のPCでは業務以外のサイトは絶対に見ないようにしましょう。

 - グッズ, パソコン, 安全, 生活, 職場

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ロタウイルス感染中
スパムコメント禁止
SPAM情報 「三菱束京UFJ銀行より」
イモリ
イモリの黒焼き
時計
ランチ営業するなら時計は正確に設定してください
修理
タカタ製エアバッグ問題 国内リコール台数が約947万台
サングラスをかける男の子
こどもにPCメガネをかけさせてみませんか
八尾市
組み体操で6名が重軽傷を負う事故 大阪府八尾市の中学校
インフルエンザウイルス
インフルエンザの流行状況
コーヒー
カフェイン入り飲料で中毒死か 国内初
ヘルメット
自転車乗る時にヘルメットは必需品
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。