あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

犬と猫のホワイトチョコレート中毒

      2019/06/13

犬と猫、または他の動物達にとってチョコレートに含まれるテオブロミンというアルカロイドの一種が毒になりますが、ホワイトチョコレートはどうなんでしょうか。

ホワイトチョコレート中のテオブロミン

含有量は0です。チョコレートを茶色くしているのもテオブロミンなので、ホワイトチョコレートはテオブロミンフリーなんです!

チョコレート(テオブロミン)中毒を起こしません

もし犬や猫が食べてしまっても心配は要りません。

乳脂肪分や乳固形分が多いため、チョコレート以上に好むかも知れません。でも、糖分が多いので、余り多く与えない方が健康にいいと思います。

 - ペット, 化学物質, 食中毒, 食品

  関連記事

ランチパック
大人気山崎ランチパックにカビが生えない理由は意外なところにありました
チョコレート中毒
チョコレートもアクネ菌もニキビの原因ではありません
泡で手洗い
ばい菌は泡で死ぬ?
クラゲ
原因不明のアナフィラキシーは納豆が原因かも知れません
「富士山麓のきれいな水」 発がん性物質混入で746万本回収
おにぎり早食い競争で事故 JA東びわこ
サルモネラ菌
鶏卵とサルモネラ菌の深い関係
野菜
花粉症の人は生果物・生野菜による交叉反応にご注意ください
カキ
ノロウイルスの感染は、人が先かカキが先か?
ホッキョクグマ
ビタミンA中毒 妊娠中は魚の肝を避けましょう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。