あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

京都で自動車の上の袋が爆発 男性軽傷

      2019/06/13

京都市北区で起きた爆発事件は爆弾か

今日はフランスで発生した同時多発テロに関するニュースで持ちきりでした。2015年1月に発生したテロから1年も経たずに悪夢再びです。

実はそれにほんの少し先立つ14日午前0時頃、京都市北区で爆発事件が発生しました。ビリヤード場の駐車場で、店から出た男性が駐車場の停めてあった男性のものではない自動車の屋根の上に置かれたポリ袋のようなものに気付いて近づくと爆発しました。男性は手を火傷して、口も切りましたが、幸いに軽傷で済みました。

爆発の現場周辺にはプラスチック片やリード線と見られるものがあったことから、京都府警北署は爆発物である可能性があるとして捜査を進めています。

爆発しているなら爆弾で間違いないでしょう

爆発事件の話を聞いた時に、また燃えるゴミと一緒に出されたスプレー缶が爆発したのだろう位に思っていました。ですが、実際は自動車の上に置かれたポリ袋が爆発したということですから、爆弾で間違いないでしょう。

時限爆弾なのか、振動で爆発するものか、それとも遠隔操作なのか。いずれにしても、夜に自動車の上に置かれたポリ袋が爆発するのは、爆弾以外あり得ません。

無差別なのか、それとも特定の相手に対する報復なのか、犯人が捕まるまでは周辺の方は注意が必要です。同じように袋に入った不審物を見付けたら、近づいたり、触ったりすることをせずに、念のため110番通報するようにしましょう。

現場は世界遺産「上賀茂神社」の近くです

今回爆発事件があったのは、上賀茂神社の鴨川をはさんだ向かいになります。世界遺産にも登録されていて、国内外から大勢の参拝客・観光客が訪れる場所です。

上賀茂神社

フランスの古都Parisと日本の古都京都で連続して発生した爆発事件。関連性を心配する声もありますが、現時点では全く分かっていません。でも、仮に全く関連性がなかったとしても、この先も同じような爆発事件が起きる可能性はありますし、在日フランス人やアメリカ人を標的にしたテロ事件が日本国内(東京などの大都市や京都などの観光地)でも起きる可能性があります。2020年のオリンピックに向けて、その可能性はますます高まっていきますので、京都は勿論、それ以外の場所でも不審物には注意を払った方が安全です。

自分自身は勿論、こども達にも不審物には絶対に近づかず、速やかに大人にその旨を伝えるように教えてあげてください。

 - 安全, 生活

  関連記事

百日咳菌
その長引く風邪、百日咳かも知れませんよ
ジカウイルス
Zika Virus(ジカ熱) アメリカとカナダでも感染が確認
伝染性単核球症
声優の松来未祐さんの命を奪ったCAEBVにご注意ください
株式市場の暴落
不安の連鎖 世界同時株安
ノロウイルス
愛知県東海市のすし店で食中毒 3人からノロウイルス
飲酒禁止
同志社大の19歳 合宿の飲酒で死亡
死の危険あり
安全ホイッスルのヒモがこどもの命を奪うかも
水
自宅で簡単経口補水液(ORS)
鍋料理(スキヤキ)
有毒注意 エノキタケの生食は止めましょう
#9110
#9110 警察相談専用電話を知ってますか
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。