あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

新訳「転ばぬ先の杖」

      2019/06/13

「転ばぬ先の杖」ということわざに以前は何の疑問無かったんですが、最近ちょっと違和感を感じています。

失敗しないように、万が一に備えてあらかじめ十分な準備をしておくことのたとえ。

転んでから杖を用意しても何の意味もなさない。転ぶ前に用心して手に杖を持つべきだということ。

故事ことわざ辞典より

転ばないために杖が要るの?

今までこのことわざを全てのひとに当てはめて考えていました。転ぶ前に杖を用意しておけば転ばないな、と。ですが、杖を普段から使わないひとにとっては、杖があっても無くても転ぶんじゃないかなって思うんです。転ばないためには杖じゃなくて注意が必要だと。

転ばぬ先の杖の「杖」

自分でもちょっと難癖付けてる感はあるんですが、この杖はトレッキングポールやノルディックウォーキング用のポールに思えてなりません。

足腰が衰えて転倒し易くなってしまう前に、予防的にトレッキングポールを使ってバランスを保ちながらウォーキングしたり、ノルディックウォーキングで脚と体幹の筋肉を鍛えて、転ばない体を作るということなのじゃないかな、と。

これは昔のひとが考えた「ロコモ予防」の教えではないでしょうか。

片側の脚の筋肉が弱っていたり、軽い痛みがあるような場合、自分で気付かずに歩く度バランスを崩し、一部の脚の関節に過大な負荷が掛かって、やがて痛みで歩行杖無しでは歩けないようになってしまいます。それを防ぐためには、歩行杖無しでは歩けない状態になってしまう前に、脚の筋肉を付けたり、予防的にトレッキングポールや歩行杖を使っておくのが効果的です。

「転ばぬ先の杖」とは、コケてしまう前に杖を準備する位に良く準備をしておきなさいという短期的な意味ではなくて、将来杖無しでは歩けない(転んでしまう)ような状態になる前に筋肉を付けたり、予防的に杖を使ったりするように、将来のことを考えて少しずつ準備をしなければいけないという、もっと長期的な教えなのではないでしょうか。

新訳も旧訳と変わりなし

杖の種類は変わっても、結局は準備すれば失敗がないという意味は変わらなかったですね。なんか違和感を感じた時は斬新な感じがしたんですけど。

 - グッズ, 健康, 生活, 福祉

  関連記事

チョコレート中毒
チョコレートアレルギー
カメラ映像がありません
Insecam 登録カメラ件数がようやく3000を切りました
安全第一
習字のお手本「信じる道」でウイルス感染詐欺
犯罪
「盗撮ハンター」の男2人が逮捕 背後に組織存在か
ドライブレコーダー
事故が起きたらドライブレコーダーのデータを守りましょう
ストップ
池袋 自動車暴走5人死傷事件
Chrome
Chromebookが既に終わりの予感
虫眼鏡
文字サイズが勝手に変わってしまった場合の直し方
バイオハザード
ちょっと待って 5秒ルールは無効かも
大豆製品
こどもが豆腐を食べて金属アレルギー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。