あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

行ってはいけない歯医者

   

イギリスのプロサッカー選手の40%が虫歯になっていて、中にはプレーに影響が出るほどの重症になっているケースもあるとニュースで読みました。

体の多くの部分は自然治癒もしますし、傷付いても再生することが可能です。ですが、歯は一度損傷すると二度と元には戻らないものの一つで、しかも健康を維持するのに非常に重要な部分です。日頃のメンテも重要です。

そんな重要な歯ですが、痛みや恐怖もあって、なかなか虫歯かな?と思った時点で歯医者には行かず、痛くなって「もう無理!」って時になり緊急で歯医者を探してしまいます。

失敗されたら二度と元に戻らない大切な歯なのに、適当に選んだ歯医者で治療を受けるのは怖いことです。できれば、ダメな歯医者を避けて、良さげな歯医者を選んで、安心して通いたいですね。

行ってはダメな歯医者はどんな特徴があるの?

治療機器が古い

古いドリルは音が大きいだけではなく、詰め物の粉をまき散らし、有害物質を気化させてしまいます。それを吸い込めば健康被害が出る恐れもあります。

全体的に古い機械が多かったり、施設のメンテナンスが行き届いていない場合は、治療技術や衛生管理に問題がある兆候かも知れませんので、避けた方が安全です。

患者ごとに使い捨て手袋を変えていない

最近は治療台が複数あって、院長が治療台を回って最終チェックを行う歯医者もあります。その時に患者の口を触ったりもするので、患者ごとに手袋を変える必要がありますが、変えずに治療を続ける歯医者もいます。自分の衛生だけを考えているのだと思います。そんな歯医者は危険です。虫歯が治っても、感染症をもらう危険性があります。事実、肝炎は歯医者でも感染しています。(親類に歯医者で肝炎に感染したと思われる人がいます)

治療器具を患者毎に殺菌済みのものに交換していない

毎回袋に入ったものを開封して使用している歯医者は合格。そうでない場合は再利用が疑われます。肝炎や他の感染症をもらうかも知れません。

痛くする

「痛かったら言ってください」と言っておきながら、痛いと伝えても何も変わらない歯医者がいます。拷問です。足の指が全部グーになってしまいます。痛みに無関心な歯医者は、人間性に問題があるだけではなく、技術に問題がある場合もあります。治療の失敗や虫歯ではない部分を削ったりする恐れがありますので避けましょう。

治療前の説明が不十分

レントゲンやCTなどの画像を元に治療の説明を十分に行わない歯医者は避けましょう。むちゃくちゃするかも知れません。

治療前に撮るレントゲン枚数が少ない場合にも注意が必要です。今は従来のレントゲンだけではなく、CTも撮る時代です。古いレントゲン機械しかない歯医者は、レントゲン機械だけではなく、腕も頭も古い可能性がありますので、裂けましょう。

高額な治療を勧める

健康な歯を抜いて刺し歯にすることを勧めたりする歯医者は危険です。できる限り健康な歯を維持する形での治療ではない金儲けの提案をする歯医者は避けましょう。

ただ、歯並びが悪過ぎて顎関節炎を起こしているなどの理由で、歯列矯正を勧めたり、部分入れ歯をインプラントにすることを勧めることは必ずしも悪いことではありません。高額な治療になる場合は、別の歯医者でセカンドオピニオンを求め、同じ治療を勧められた場合は問題ありません。

行ってもいい歯医者ってどんなところ?

「行ってはいけない歯医者」の逆です。

追加として、

  • 認定医や専門医がいる(例:小児歯科専門医・認定医の検索はこちら
  • 治療やうがいに使用する水を水素水にしている
  • うがい用のコップが使い捨てになっている(ステンレス用のコップの使いまわしはNG)
  • 空気清浄機を使用している(歯医者の空気は濾過しないとかなり汚染されています)
  • スリッパを毎回除菌している
  • 麻酔などの注射液を温める装置を導入している(痛みの軽減)
  • 無痛治療用の専用注射針を使用している
  • 笑気ガスが使用できる

この辺りが当てはまれば安心して通うことができます。

実は大きな問題が残ります

「行ってはいけない」「行ってもいい」歯医者は、以上の事が事前に分からないといけませんが、なかなか事前には分かりません。

頑張ってウェブサイトから情報を探すことになりますが、写真も綺麗に撮ってあります(補正も)し、文章も悪くは書いてありません。自分の病院ですから。

口コミサイトにも、期待するような細かい情報はありません。「優しい女性の先生でした」とか「受付のひとも感じが良く、痛みもなく治療して頂けて、感謝しています」とか、そんな感じです。

一切サクラ行為なしで真実のみが辛口で書かれた口コミサイトがあったらいいんですけど、存在しません。

そうなると、事前に行って調査をするしかありません。

虫歯がある人が行けば、そのまま治療されてしまいますので、虫歯の無い身内に頼んで、クリーニングに行ってもらうのがいいです。虫歯のないこどもを、

  • フッ素塗布
  • クリーニング
  • シーラント

などで送り込んで、付き添いで入って内部調査をするのもグッドです。こどもの意見も参考になりますよ。こどもが好きになったのであればきっと大丈夫。こどもがフッ素塗りで嫌がるようでは、治療もダメなはずです。

うちの子が通っている歯医者は最高なんですが、おとなの治療を受け付けていません。近くの評判がいい歯医者でもフッ素塗布やクリーニングをさせて、様子を見たのですが、余りいい感じではありませんでした。頑張って今後も探します。

いい歯医者さんは宝です。一生付き合うことになりますので、手間と時間と少々のお金が掛かっても、頑張って「ここ!」という歯医者を見付けてくださいね。

 - 健康, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スプレー
虫よけスプレーでテント爆発
すがきや
いっぺん蹴ってみやーち 生放送中の暴行で逮捕
高齢運転者標識
小学生の列に軽自動車が突っ込む事故 横浜市南区大久保1丁目の市道
テニス
錦織圭選手 コートの外でもエアケイか
餅
お餅を喉に詰まらせて救急搬送される前にすべきこと
岩泉町乙茂地区
岩泉町乙茂地区 小本川氾濫に関するハザードマップ作成に不備
水
自宅で簡単経口補水液(ORS)
生体認証スキャナー
写真公開時は虹彩と指紋にご注意ください
流しそうめん
沢の水を使った流しそうめんで集団食中毒
うなぎ
日本にも存在した恐怖の毒うなぎ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。