あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

American Association of Exporters and Importersからのメール

   

American Association of Exporters and Importersからメールが届きました。

一見普通のビジネスメール。

でも、思い当たることはありません。

American Association of Exporters and Importersは実在の組織

メールの内容は以下の通り。

We want to order from your list of products.

Kindly find the attached specifications & quantities in the attached purchase Order FYI.

Confirm and send us your proforma invoice urgently for confirmation,signing and stamping so you proceed with the necessary shipment.

Note that we have restructured the order so the first order will not exceed 20-40 feet containers.

Best Regards

Ron Giacone

American Association of Exporters and Importers
1717 K Street, NW
Suite 1120
Washington, DC 20006
Phone: (202) 857-8009
Fax: (202) 857-7843
info@aaei.org
http://www.aaei.org

超要約すると「商品を注文したいから添付した明細を確認してくれ」というもの。

怪しいURLもありません。

添付ファイルはありますが、Oredr.docと普通のファイルのようです。

でも、正真正銘のスパムメールです

怪しいURLは書かれておらず、一見まともなメールのように見えます。

送信先を間違えただけなのかも知れない、と。

いいえ、違います。

  1. メールに宛名がありません
  2. American Association of Exporters and Importersは実在しますが、このような形で輸入するような「貿易会社」ではありません
  3. American Association of Exporters and Importersへのメールはcontactのページから行い、info@aaei.orgのようなメールアドレスは公開されていません
  4. 添付ファイルの「Oredr.doc」にはウイルスが仕込んであります
  5. メールアドレスはinfo@aaei.orgなのに、リターンパスはinfo@teledetection.netとなっています

実在する組織の名を騙り、宛先を間違えたのだろうと思って興味から添付ファイルを確認した人のパソコンを感染させるのが手口です。

送り主をネットで確認したら実在したというだけで信用してはいけません。

今は思い当たる相手から来たメールも疑ってかかる必要がある時代です。

思い当たらない先から来たメールはスパムメールだと思って、添付ファイルを開けてはいけません。

送信元のIPアドレスは67.23.233.118(201.103.4.135)

送信元のIPアドレス67.23.233.118を辿るとややこしいことにサーバーの場所はアメリカのワシントンD.C.

American Association of Exporters and Importersの正しい所在地もワシントンD.C.です。

ただ、リターンパスはinfo@teledetection.netとなっているので、American Association of Exporters and Importersとは別物なのは間違いありません。

そこで、メールヘッダを更に確認すると、67.23.233.118が元ではなく、中継しているようです。

本当の送信元は、201.103.4.135

このIPアドレスを調べるとメキシコのメキシコシティが発信元のようです。

メキシコシティ

ちょっと怖いですが、離れているから安心。

そしてReply-To:は、

info@alon-marina.com

となっています。

このドメイン[alon-marina.com]ですが、今のところ検索にヒットしません。

なんだか良く分かりませんが、注意しなければならないことだけは確かです。

もし同じメールが届いたら、決して添付ファイルを開けようとせずに、そのまま削除してください。

 - 個人情報, 安全, 生活, 職場

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

黄色ブドウ球菌
おにぎりは黄色ブドウ球菌に要注意
暗闇
京の朝に響き渡る不気味な声
我が家のナイフ
ナイフは厳重に管理しましょう
タランチュラ
アシダカグモと同居中
プール
東京サマーランドのプールで女性が切られる事件
薬
化血研に過去最長の110日の業務停止処分
クリップボード
霞ヶ浦高校の暴行教師 凶器はクリップボード
瓢箪
干瓢(かんぴょう)は干したひょうたん(瓢箪)ではありません
Insecam
眼科医院内の監視カメラ映像が公開されています Insecam事案
窃視症
のぞきや盗撮を繰り返すひとは病気です
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。