あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

骨までダイエットしてませんか

   

今やダイエットと美白はブームではなく、常識となった感じがしますね。ダイエットは言うまでもないのですが、実際に日傘男子を街で見かけた時には時代の変化に感慨深かったです。

ともに健康的な生活を目指す意味では良いことなんですが、何事も程度が肝心。行き過ぎると健康を害しますから要注意です。特に過激なダイエットと徹底した日焼け対策には注意が必要です。

過度なダイエットと日焼け対策で骨がスカスカに

過度なダイエットでカルシウムの摂取が不十分になると骨粗しょう症の原因になることは比較的広く知られていると思います。それで、ダイエットをされている方の中には、サプリメントでカルシウムを補っている方もいるかも知れません。

骨や歯の形成にはカルシウムの他にビタミンDが不可欠

残念ながらカルシウムだけではダメなんです。骨や歯の形成にはビタミンDが必要で、そのビタミンDは食品から摂取する他に日光を浴びることにより皮膚で生成しているんです。

地味だけど、縁の下の力持ち的なビタミンD

ビタミンDは骨や歯の形成だけではなく、高血圧、結核、癌、歯周病、多発性硬化症、冬季うつ病、末梢動脈疾患、1型糖尿病を含む自己免疫疾患などとも関連性があると言われています。カルシウムの添え物的な感じがしてましたが、同じ位に重要な要素なんですね。

適度な日光浴を心掛けましょう

正しい日光浴の方法は、

  • 午前10時から午後3時の日光
  • 少なくとも週に2回
  • 5~30分間
  • 日焼け止めクリームなし
  • 顔、手足、背中へ日光を浴びる

とされています。ビタミンDは体内に貯蔵されていて、その半減期が20~29日と長いため、毎日日光浴をする必要はありません。

ビタミンDサプリメントの効用

サプリメントと日光浴での大きな差は認められていません。適度な日光浴が難しい場合や食事から摂取する量が少ない場合はサプリメントを活用するのもいいでしょう。

食事、日光浴、サプリメントを上手く調節して、骨まで痩せてしまわないように気を付けたいですね。

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

シュモクザメ
遊泳禁止 静岡県焼津市沖合にシュモクザメ出現
福澤諭吉
大垣市の「源龍寺」住職 通貨偽造・同行使の疑いで逮捕
リサイクル
みのりフーズが産業廃棄物を食品として販売 マルコメみそも被害
コンピューターウイルス
札幌の中学2年生が逮捕 ウイルスを販売し、恐喝も
行ってはいけない歯医者
歯が痛い でも歯医者は死ぬほど怖い
Insecam 防犯・監視カメラの設定を急いでください 事務所編
NOドラッグ
慶應病院の医師がRUSH輸入で逮捕
ニッケル
高カカオチョコレートで金属アレルギー
水筒
こども用水筒 茶渋とバイオフィルムの茶色い関係
アタマジラミ
冬もシラミの季節です その白い点はフケじゃないかも
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。