あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

千葉県旭市と匝瑳市にサメ出現

   

8月20日、千葉県で再びサメが目撃されました。今回は千葉県旭市と匝瑳市の沖合。これによって旭市・山武市・横芝光町内9ヵ所の海水浴場で遊泳禁止になりました。

サーファーが2メートルほどのサメを目撃

サメの種類は分かっていませんが、目撃したのが「2メートルほどの生き物」ということなのでサメで間違いないでしょう。目撃は2件で、ともに海岸から100~200メートルと近いため、十分な注意が必要です。

その後の海保などによる捜索でサメが見つからなかったため、21日には遊泳禁止は解除されて、遊泳注意になりました。

東京湾の定置網に体長2.5メートルのアオザメがかかりました

8月21日朝、東京湾(千葉市鋸南町吉浜の保田漁港沖)の定置網に体長2.5メートルのアオザメがかかりました。鋸南町とその周辺の市は海水浴場などで遊泳客に注意を呼び掛けています。

アオザメは体温を海水よりも高く保つ器官を持ち、抜群の運動能力を誇ります。サメ中で最速の時速18ノット(時速35キロ)以上の速さで泳ぐことができると言われています。体は流線型で、水の抵抗を受けにくく、活発に動きます。歯は非常に鋭く、触れただけでも怪我をします。

非常に獰猛でもあり、人にとっては危険な種ですが、外洋に暮らすため、人との接触する機会が少なく、その分事故も少ないようです。しかし、運動量がありますので、魚を追って内海まで入ってくる恐れもあり、注意が必要なサメです。

今回は定置網にかかりましたが、魚の群れを追って海岸に近づく可能性もありますので、引き続き周辺地域では注意が必要です。

2013年にはアオザメが漁船に飛び乗った事件もありました

以下のような事件も過去にありました。まるで”トビザメ”です。

 遊漁船にサメ“飛び乗り” 珍事に「びっくりした」 いすみ

13日午前7時ごろ、いすみ市の大原沖約40キロの洋上でヤリイカ漁をしていた遊漁船に体長約2メートルのサメが海面から“飛び乗る”ハプニングがあった。サメは大原漁港で水揚げされた。関係者は「こんなことは初めて」と驚いている。

 珍事に遭遇したのは、夷隅東部漁協所属の春日丸(10トン、3人乗り込み)の中井新一船長(56)。中井さんらが船の右舷にいたところ、船尾から「ドスン」という大きな音が聞こえた。「音がすごかった。何事かと思った」と慌てて見に行くと、サメがバタバタと体をくねらせていた。海面から船尾の船べりまでは高さ1メートル以上。危険なため近寄れず、息絶えるまで1時間ほどかかったという。

遊漁船の船内に飛び込んできたサメ いすみ市

出典:ちばとぴ 2013年05月14日 11:44(テキスト・写真共)

千葉県いすみ市とは言え、沖合40キロの外洋ですので、余り関係はないかも知れません。ただ、運動量が豊富な種類ですので、魚を追って海岸に近づく可能性は十分あります。

サメに注意をするように呼びかけられている時だけではなく、基本海はすべて繋がっていますので、いつサメが来てもおかしくないと思って、一定の注意を払ってください。こどもにはライフジャケットを着せれば溺れる心配は減りますが、サメなどの危険に自分で注意することができませんので、保護者が常に注意を払うようにしてあげましょう。

 - 動物, 危険生物, 安全, 屋外, , 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Insecam
海鮮丼の店の監視・防犯カメラ映像が公開中
駐車場
駐車場で寝ていた高2がひかれる事故
アメちゃん
関西のおばちゃんがアメちゃんを持つわけ、あげるわけ
新幹線
東道新幹線下り「のぞみ225号」が車内火災で緊急停止
UVエアウォール
擦り傷・やけどにエアウォールUVという新基準
スズキ
スズキの燃費データ不正は214万台
ヘルメット
自転車乗る時にヘルメットは必需品
富士山麓四季の水
「富士山麓四季の水」も臭素酸混入問題で回収
自転車事故
道路交通法改正 自転車保険入ってますか
伝染性単核球症
声優の松来未祐さんの命を奪ったCAEBVにご注意ください
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。