あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

プエルトリコがデフォルト(債務不履行)

   

6月30日にプエルトリコがデフォルト宣言とも取られる債務債権要請を出しましたが、今回は実際に関連企業パブリック・ファイナンス・コープ(PFC)が発行した債券5800万ドルに対し、62万8000ドルしか返済できずに、格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが「ムーディーズは今回のイベントをデフォルトと見なす」声明を出しました。ですが、プエルトリコは未だデフォルトではないと主張していますので、意見が分かれています。

デフォルト(債務不履行)とは

債券の発行者が破綻等の原因によって、元本や利払いの支払いを遅延したり、停止したりしたあげく、元本の償還が不能となりかねない状況。これが起きると、債務者は期限の利益を失い、債権の保全措置を講じることができる。一方、金融機関や投資家が貸金を取り戻せず、多額の損失を被ることがある。

出典:Wikipedia

要は、借りたお金が返せない状態です。プエルトリコの場合は、債券5800万ドルに対し62万8000ドルしか返済できていませんので、これが支払遅延とみなされて、デフォルトだとムーディーズが主張しています。プエルトリコの債務は700億ドル(約8兆6800億円)を超えていますので、やはりこのまま完全なデフォルトになってしまうかも知れません。

プエルトリコは8月末までに再建を再編して立て直しを図っている最中でしたので、もしかしたら暫くは延命(デフォルトを先送り)できるかも知れませんが、デフォルトを完全に回避することは難しいかも知れません。

今回のデフォルトが与える影響

プエルトリコは高金利の「プエルトリコ債」を発行して、それを米国の投資信託などが多く保有しています。プエルトリコがデフォルトに陥ることで、アメリカの金融市場に大きな影響を与えることになります。また世界の金融市場へも少なからず影響を与えると思われますので、デフォルトを回避する努力も引き続き行われるでしょう。デッドラインとなる8月末までは目を離せません。

日本では個人投資家が大きな被害を受ける可能性がありますが、日本が直接的に大きな影響を受けることはなさそうです。しかし、アメリカの金融市場が混乱した場合はそれなりの影響を覚悟しなければなりません。

 - 海外

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ネッタイシマカ
Zika Virus(ジカ熱)感染がアメリカ大陸で拡大中
空港
高額の現金持ち込みは申告しないと没収の恐れ
破傷風菌
破傷風菌 芽胞による長期潜伏に要注意
マダニ
恐怖 マダニ感染症
リオオリンピック
リオ・オリンピック 妊婦の観戦自粛の呼びかけ
イルカ
ラプラタカワイルカ アルゼンチンの海岸で自撮りなどの犠牲に
No Crab
上海ガニからダイオキシンが検出
中東呼吸器症候群 (MERS)
マーズ・アタック!
裏ピースサイン
裏ピースしてませんか
世界金融危機
世界金融危機のプロローグか プエルトルコがデフォルト宣言?
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。