あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

ダニも入ったミックス粉でパンケーキ症候群

      2016/03/13

流行からだいぶん遅れてわが家では現在パンケーキブーム。暇(と金)さえあったら、高速に乗って美味しいパンケーキ屋さんまで行ってます。あの味と食感を何とかわが家で!と思ってしまいますが、「パンケーキ症候群」が気になって尻込みしてしまいます。家族全員ダニアレルギーなので。

パンケーキ症候群って何?

「もうパンケーキ無しには生きられません!」という「パンケーキ食べたい症候群」とかではないです。パンケーキなどの粉もんを食べて、アナフィラキシーショックを起こすことを指します。小麦アレルギーでもないのに。どうやら過去に小麦アレルギーだと診断されていた方の中にパンケーキ症候群も混じっていたようです。 パンケーキ症候群はお好み焼きでも起きますし、ケーキでもカステラでも起きます。小麦粉、中でも特にミックス粉を使った料理で発生します。それは、小麦粉(ミックス粉)の中でダニが爆発的に増殖して、もう「ダニ粉」みたいになってしまった状態のものでパンケーキなどを作ってしまい、それを食べたダニにアレルギーのあるひとがアナフィラキシーを起こすということです。書いただけで痒くなりそうです。 パンケーキ症候群は英語で「Pancake syndrome」と書かれますが、正式な名称は「Oral mite anaphylaxis」と言って、 Oral:経口(口から入った) mite:ダニ anaphylaxis:アナフィラキシー とまんまです。

防ぐ方法

とにかくダニを発生させないことが重要です。暖かい場所は絶対ダメ。シンクの下なんかに袋を置いているとダニだらけになります。ゴムで縛っても、袋の口をくるくる巻いても、ジップロックに入れても、タッパなんかに入れても、何に入れてもダメ。隙間から入り込むのか、開けた時に入ったものが増殖するのか分かりません(きっと両方)が、暖かい場所での保存は無理みたいです。(シンク下は「暗所」ですけど「冷所」ではないですよ) ミックス粉も小麦粉も全て冷蔵庫で保管するか、一度に使い切ってしまいましょう。これしかありません。 もしかすると真空で保存するといけるかも知れませんが、常温保存の場合は味も落ちそうなので、真空に出来る環境だったら真空+冷蔵庫がいいでしょう。

ミックス粉が最高に美味しいのかも

ダニにとっても。

考えてみれば、小麦粉に更にダニが好みそうな栄養素が一杯で、かつ住居も提供してしまうミックス粉はダニにとって最高かも知れません。 逆を言うと、他にダニが付きそうな食品は色々ありますが、

  • 米:研ぐ時にダニは流れていきます
  • パスタ:茹でる時に水に残ります
  • そうめん:茹でる時と晒す時に水に流れていきます

など、案外水で流れてしまうものが多いです。もちろんこれらも冷蔵庫で保管した方が安全です。それに美味しさも長持ちしますから。 ミックス粉(できれば小麦粉も)はダニの総合栄養食兼住居なので、冷蔵庫の他のものを処分してでも冷蔵庫保管にしましょう。それが無理な場合は、使い切れるサイズのものを購入して、一度で使い切ってしまいましょう。

 - 健康, 生活, 病原菌, 育児, 食中毒, 食品

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ガス注意
ガスパン遊びは超危険 一呼吸で命を落とす危険性があります
猫
猫派だけじゃなく犬派も要注意「猫ひっかき病」
アマゾン
進化するAmazon 配達前のメール連絡に感動
Insecam
Insecam問題 防犯・監視カメラの設定を確認してください
たこ焼き
卵を使った露店の食品には注意が必要です
実家が土石流危険地域のど真ん中
うさぎ
ウサギの気持ち
詐欺
ブランド品販売詐欺にご注意ください
咽頭
嚥下力(えんげりょく)下がっていませんか
爆弾
仙台空港で小型機が胴体着陸 怪我人無し
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。