あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

忍び寄るヘッドホン難聴が怖い

   

ヘッドホン難聴はWHOが注意喚起するほどの世界的な問題になっています。同時に、WHOはクラブやコンサートなどにおいても聴覚に障害をきたすレベルの音に長時間曝されていることにも警鐘を鳴らしています。

日本でも日常生活になくてはならない存在になった携帯音楽プレーヤーですが、難聴にならず安全に聴くにはどうすればいいのでしょうか。

ヘッドホン難聴はどうやって起こるのか

強い力が加わると体が打撲や骨折などのケガをするように、強い音波によって内耳の蝸牛という部分がケガ(音響外傷)をします。一時的なものであれば、自己修復能力によって治りますが、継続的に強い音波に曝されると自己修復ができなくなり、慢性的な聴覚障害を生じてしまいます。ヘッドホンなどで携帯音楽プレーヤーの音楽を聴くことで起きるものが「ヘッドホン難聴」と呼ばれています。

気付かないうちにヘッドホン難聴になっています

ヘッドホン難聴の怖いところは、全く気付かないうちに難聴になっていることです。最初は一部の音域だけに影響が出て行き、次第に範囲が広がって行きます。特に高音部から失いますが、日常生活に支障をきたすことが少ないため、気付くのが遅れてしまいます。久しぶりの聴覚検査で難聴だと言われて驚くひとが殆どです。そして気付いた時には既に難聴が進んでいて、後悔するひとも殆どです。

ヘッドホン難聴を防ぐには

WHOが音響外傷による難聴を防ぐための指針を出しています。

音量 障害を起こさずに聴ける時間
130 1秒未満 ジェット機のエンジン
125 3秒 F1
120 9秒 ブブセラ
115 28秒 コンサート・クラブ
110 30秒 クラクション
105 4分 ブルドーザー
100 15分 ドライヤー
95 47分 オートバイ
90 2時間30分 芝刈り機
85 8時間 自動車
80 25時間 目覚まし時計
75 無制限 掃除機
70 無制限 洗濯機
65 無制限 エアコン
60 無制限 会話

携帯音楽プレーヤーの最高音量は国毎の規制によって変わりますが、多くは75 dB~135 dBになっています。音楽を聴くひとは、75 db~105 dbで聴いていると言われています。

  • 105 dbなら4分
  • 100 dbなら15分
  • 95 dbなら47分
  • 90 dbなら2時間30分
  • 85 dbなら8時間
  • 80 dbなら25時間
  • 75 dbなら無制限

音響外傷を起こさずに音楽を楽しむには以上の時間に抑える必要があります。長く聴く場合は75~85 dbに抑えて、アゲるために大音量で聴きたい時は90~105dbでそれぞれに応じた時間内で聴くようにすればヘッドホン難聴のリスクを下げることが可能です。

ではどうやってdbを測ればいいのでしょうか

これが問題です。ウォークマン、iPod、スマートフォンなど、様々な携帯音楽プレーヤーがありますが、それぞれのボリュームレベルと実際の音量がまちまちで、「ボリュームは幾つまで」と決めることができません。また、計算上の音量と聴く音楽の種類による実際の音量とが異なる場合もあります。ですから、携帯音楽プレーヤーで音楽を聴く際には、周囲の騒音レベルと比較して判断する必要があります。

自動車の走行音が聞こえる程度のボリュームなら85db程度で8時間まで安全に聴くことができます。

近くの人と話ができるレベルであれば、60db程度であると考えられますから音響外傷を気にする必要はありません。

万が一、自動車のクラクションが聞こえない程であれば、110dbを超えていますから、ヘッドホンなどで聴くには不適切な音量です。今直ぐボリュームを下げましょう。

ノイズキャンセリングシステム付のプレーヤーまたはヘッドホン・イヤホンを活用しましょう

電車内や道路の騒音を打ち消すために大きな音量にしている方もいると思いますが、その場合はノイズキャンセリングシステムを使うとボリュームを下げることが可能になります。

ヘッドホン難聴のリスクも下げられますし、周囲の音が聞こえることで安全にもなりますので、一石二鳥です。気になる方は是非試してみてください。僕もウォークマンのノイズキャンセリングを使っていますが、電車の中で聴いていると電車の中にいることを忘れそうです。でも、車内アナウンスははっきり聞こえます。ノイズキャンセリング、お勧めです。

それから傷付いた内耳の蝸牛が自己修復できるように休ませることも重要です。一日のうちに耳を休ませる時間を設けるようにしましょう。寝る時に耳栓をするのも効果的です。ヘッドホンで音楽を聴きながらそのまま眠ってしまうことがないように注意しましょう。

 - グッズ, 健康, 家電, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

死の危険あり
安全ホイッスルのヒモがこどもの命を奪うかも
ダメね
2歳児に喫煙させたカップル 暴力行為等処罰法違反で逮捕
Insecam
Insecam問題 防犯・監視カメラの設定を確認してください
カメラ
大阪府立久米田高校教諭が逮捕 清水寺で盗撮容疑
浮き輪
赤ちゃんの首浮き輪は危険です
プール
東京サマーランドのプールで女性が切られる事件
Windows7
スタートアップ修復を繰り返すばかりで問題の解決が出来ない場合 Windows7
フォルクスワーゲン
ゴキゲンじゃないフォルクスワーゲンの不正
Insecam
ロシアのInsecamで監視カメラの映像がダダ漏れの可能性
津波注意
津波の可能性 チリでM8.3の地震
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。