あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

靴と畳は新しい方がいい

   

廃盤になったニューバランスやナイキのスニーカーは魅力的で、中古でも状態のいいものがあったら惹かれます。(たいていは心を折るような値段がついています。)

USED品を使うのは、資源保護や環境保護の点からもいいことなんですが、靴は少々注意が必要です。

足首・膝・股関節を故障する恐れあり

中古の靴は元の所有者の癖がついています。ソールの減りはもちろん、ソール以外の部分にも癖はついています。それを別のひとが履けば、足は本来と異なる方向に傾いてしまいます。

最初は疲れや筋肉の張り程度しか感じませんが、長く履いているうちに足首・膝・股関節の軟骨を異常に摩耗させることになり、最終的には手術が必要な事態になることさえあります。

自分の靴でも要注意

自分の靴は自分の足の癖しかついていないのですが、長く履く時は注意が必要です。

靴のソールは足の癖によって減る部分が違ってきます。内側に傾いている時は内側が減りますし、外側の時はその反対です。その減りが進行するに従い、擦り減りが大きくなったことで足の傾きが増してしまい、それが更にソールの片減りを助長するという悪循環に陥ります。

対策

ある程度減ったら靴を買い替えるか、ソールが交換できるものは交換しましょう。また、片減りは骨格が歪んでいるサインです。もし既に足首、膝、股関節に不調を感じている場合は、足に強い整形外科、またはカイロプラクティックで相談してみましょう。

 - グッズ, 健康, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ダメね
居眠り女性を盗撮・投稿で女子高生が書類送検
彫り師
タトゥーを彫るのは彫り師か医師か 法廷闘争
シュレッダー
自宅にシュレッダー置いてますか
インフルエンザウイルス
個別指導塾で感染症 受験直前期は要注意
中学校教師がトイレで中1に20分間暴行
一眼用レンズ
レンズ沼の恐怖 はまるのは写真だけにしましょう
授乳
根の深い「偽母乳」販売事件
マリファナ
マリファナは大麻です
覚せい剤
清原和博氏が覚せい剤取締法違反で逮捕
ドラッグ
神奈川県の危険ドラッグ啓発動画でも十分伝わらない本当の恐怖
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。