あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

ムール貝を食べて記憶喪失

   

ムール貝と言えば西洋料理で良く使われる貝ですが、実はもう日本の港でも繁殖しているそうです。船の底について世界中の港に生息域を広げ、今ではIUCNの「世界の侵略的外来種ワースト100」にも選出されるほど、色々なところで問題になっています。

ムール貝は毒を蓄積し易い

有毒プランクトンを餌にすることで、記憶喪失性貝毒・麻痺性貝毒・下痢性貝毒などの複数の貝毒を蓄積してしまうそうです。

貝毒を持ったムール貝を食べてしまった場合は、食べてから数時間で吐気、嘔吐、腹痛、頭痛、下痢が起こります。重症になると記憶喪失、混乱、平衡感覚の喪失、 けいれん、昏睡を起こし、死亡する場合もあるそうです。

対策

毒を持っているかどうかは貝の外見からは判別不能だそうです。毒は普通の調理における加熱では分解せず、今のところ策はないんだそうです。

でも、特別な監視体制や規制値は定められていませんが、出荷されるムール貝は検査によって安全が確保されているみたいですので、安心して食べられるみたいで安心しました。

注意

船底についてきて、日本の港湾でも普通に見られる貝になりました。2013年には大阪湾の岸壁でとったムール貝を食べたひとが食中毒を起こす事故が発生しています。

市場に出回っているムール貝は安全ですが、どんなに美味しそうでも自分でとったムール貝は食べないでください。

 - 健康, 生活, 食中毒, 食品

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アリゲーターガー
名古屋城の外堀でアリゲーターガーが成長中
台風20号(2015)
台風20号 シルバーウィークを直撃か
加西市
加西市の中学校で教師が生徒を焼く
青天の霹靂 晴れていたのに落雷で死亡
粉じん
着色コーンスターチなどによる粉じん爆発問題
破傷風菌
破傷風菌 芽胞による長期潜伏に要注意
アタマジラミ
冬もシラミの季節です その白い点はフケじゃないかも
土壌
土の匂いはカビの臭い
覚せい剤
清原和博氏が覚せい剤取締法違反で逮捕
ストップ
梅田乗用車暴走事故を防ぐには
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。