あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

ヘルメットの耐用年数

      2019/06/13

ヘルメットって見た目が綺麗だと大丈夫な感じがしませんか?オークションでは「美品」のヘルメットが多数出品されていますが、本当に大丈夫なんでしょうか。

実は耐用年数があります

メーカー的には短ければ短いほど沢山売れる訳ですので、敢えて短く設定してるんじゃないの?って穿った見方をしてしまいますが、実際はSGマークの有効期限によって3年となっています。 SG マークには賠償制度があって、オートバイ用ヘルメットの有効期限が3年とされているために耐用年数が3年とされています。(製造年月日から3年ではなく、購入日から3年間)

実際の耐用年数

耐用年数の「3年」というのは、SGマーク制度で賠償を受け付ける期間、すなわちSGマーク制度で製品の安全性を保証できる期間ですので、実際の製品の耐用年数ということではありません。 使用しない状態で保管されている場合は余り劣化はせず、使い方が悪い場合は3年よりも早く寿命が来てしまいます。 その辺りを踏まえて、一般的にヘルメットの耐用年数は 2~5年程度 と言われています。

耐用年数を短くする要素

耐用年数を伸ばす要素は簡単です。使用しないことです。ですから、使う頻度が低く、内装・外装も清潔に保っている場合は3年よりも長く安全な性能を発揮することが可能なはずです。5年よりも長く使えるかも知れません。ですが、万が一事故が生じた時にSGマーク制度による救済がされませんので、不安な時は3年で買い替えるのが安心です。 耐用年数を短くする要素としては、

  • 転倒・事故などで強い衝撃が加わった(即時耐用年数終了)
  • 自然落下を超える衝撃が加わった
  • 外装を塗装する時に、内装に塗料が付着した
  • レース、通勤、配達などでヘビーユースした
  • 高温になる場所に長時間放置された

などがあります。一般的な使用では3年間性能が発揮することが保証されていますが、それ以外の場合で不安が残る場合は、購入店や製造メーカーに相談すると安心です。 ヘルメットメーカーのAraiでは、古いヘルメットの内装交換サービスを行っています。交換にはいくつかの条件(モデル・程度など)がありますので、希望される方はメーカーに確認してください。

見た目が綺麗でも耐用年数が終了しているものもあります

耐用年数は様々な要素で長くなったり、短くなったりします。オークションなどで中古品を落札する時は、その点に注意しましょう。

 - オートバイ, グッズ, 交通安全, 生活

  関連記事

Hong Kong
香港へのPHS持ち込み 最高72万円の罰金・禁錮2年の恐れ
ニューバランス
ニューバランスの加水分解
破傷風菌
破傷風菌 芽胞による長期潜伏に要注意
レジオネラ菌
レジオネラ菌入りのドライミストなんて嫌だ
カオス
授業参観は無法地帯でした
チャイルドシート
チャイルドシート無し 東京都板橋区で5歳男児が投げ出されて死亡
Chrome
Chromebookが既に終わりの予感
祇園祭
祇園祭カースト
電気柵
シカよりも人間を感電死させる殺人電気柵
伏見稲荷神社
宮崎謙介議員が辞職表明 イクメン不倫の代償
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。