あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

イエカも猛暑に弱いのか?

   

こどもと僕ははイエカ(アカイエカ・チカイエカ・コガタイエカ)に弱いんです。ヒトスジシマカに刺された場合、腫れも痒みも一時的なんですが、イエカに刺されると腫れも痒さもハンパないです。こどもは直径10センチ位が腫れて、1ヶ月位は腫れています。僕はそこまで腫れないことが多いものの、大きく腫れますし、手を刺された時にも脇の方まで発疹がでることがあります。そして死ぬほど痒い。痛いに近いくらい痒いんです。

そんなイエカですが、呪われているんじゃないだろうかと思うほど、わが家では多く出没しました。庭や地下に水が溜まっていないか確認したんですが、どこにもそんな場所は無く、どこで湧いているんだろうとずっと謎でした。

イエカと言っても外で繁殖して襲来します

ずっと庭、縁の下、側溝などで湧いていると思ってましたが、もっとアウトドア好きみたいで、公園、竹藪、墓地なんかでも発生するようです。近所にため池、墓地、公園が多いので、きっとそこから飛んできているんでしょう。とすると、我が家の庭や縁の下なんかを見ても、ボウフラがいないのは当然でした。

結構な長距離を飛べるらしいので、もうどうしようもありません。ドアの開閉や網戸の隙間から入り込むのをあの手この手で阻止する他ありません。

今年はイエカが極端に少ないです

普通なら毎日イエカが入って来て、刺されるか、ベープで殺すかの戦いをしていますが、現時点までで室内に入り込んだイエカは1匹のみ。拍子抜けします。シーズンイン前にはベープの電池チェックもして備えていただけに、ちょっと残念です。イエカだけではなく、駐車場も携帯ベープ無しには長い出来なかったんですが、今年は何も無しでも刺されることがありません。夕方になるとヒトスジシマカが出てきますが、やっぱり例年よりもかなり少ないです。

イエカは暑さに弱いのかも

イエカが何度以上だと羽化できなくなるなどのデータがないので根拠がないのですが、今年のイエカ(赤系)の少なさからするとイエカはヒトスジシマカ(白黒系)は暑さに弱いのかも知れません。まさに希望的観測なんですが、暑さを避けて葉の裏に隠れているのなら、朝晩には活動しても良さそうですが、そんな感じもありません。これで今年の繁殖が進まなければ来年もイエカが少なくなってくれるかも知れません。それが本当なら猛暑さまさまです。

 - 健康, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

猛毒注意
猛毒「ウモレオウギガニ」発見 和歌山県すさみ町沖約300メートル
NOSシステム
シバガス(笑気ガス)で窒息死する可能性があります
ハミガキカップ
ハミガキコップと歯ブラシも洗ってますか
一眼用レンズ
浴室タイルと洗濯槽だけじゃない レンズのカビにも要注意
アタマジラミ
冬もシラミの季節です その白い点はフケじゃないかも
金庫
再び170人分の貴重品が盗難 ホテルサニー志賀
クリップボード
霞ヶ浦高校の暴行教師 凶器はクリップボード
US Navy
やはり「墜落」だった 米海軍はオスプレイ事故をクラスAに分類
収入印紙
収入印紙を使った社員の横領にご注意ください
超人ハルク
あなたもシンソールでリアル「超人ハルク」
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。