あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

マリファナは大麻です

   

マリファナが大麻って知ってました?

映画で良く出てくるマリファナ(マリワナとも)は、実は今話題の大麻のことです。意外に知らない人がいるそうなので、「そうなんだって」と奥さんに話をすると「そうなの!」と奥さんも初めて知ったようです。僕は薬物の使用は絶対にダメ派ですが、どうやって・どんな風に作用するのかとか、結構昔から興味がありました。興味があるからゆえ、どんなにヤサグレた時でも薬物には手を出しませんでした。今までで一番体に悪いものは、ヤサグレた時に狂ったように吸ったガラムです。

マリファナは英語で

marijuana

と書きますが、これもややこしいです。“jua”のところが読めないですよね。あれで「ワ」と「ファ」の間みたいに発音します。

ガンジャも大麻です

レゲエやボブマーリー好きならガンジャは知っているかも知れません。ジャマイカでの大麻の呼び名です。

大麻、マリファナ、ガンジャ以外にも、色々なスラングや隠語があります。

  • ハーブ
  • ウィード
  • グラス
  • ハシシ(ハシシュ)
  • くさ(草)
  • 葉っぱ
  • 野菜

禁止をするならこどもよりも知識を持った方がいいかも知れません

大麻がどの程度危険な物質かは意見が分かれるところです。国・地域によっては合法化されて、普通に店で買うことができます。でも、日本では大麻取締法があり、厳しく規制されています。

法律で禁止されているからと言っても、外国の映画やMVなどでマリファナを吸引するシーンを目にするこども達は興味を持ちます。これは仕方がないことです。タバコや酒に興味を持つのと同じです。

ただ、タバコや酒を未成年者が飲むことと比べると大麻取締法に違反した場合のメディアや世論の風当たりは強烈なので、大麻に関してはタバコや酒以上に注意する必要があります。

恐らく10月の京都大麻ショック以来、夕食の時などに「大麻や麻薬はダメだから」とこどもに伝えている家庭も多いと思います。ただ、自分がこどもの頃のことを思い出してください。大した知識もないのに、したり顔で説教する大人には辟易しませんでしたか?僕はそうでした。

やっぱりこどもに薬物がどんなものなのか、そしてそれがどれ位危険なのかを正しく伝えて、手を出さずにいてもらうには、大人がある程度の知識を持っている必要があると僕は思います。この人が言うのなら信じてみようと思わせなければ、逆効果になる場合もあります。「何にも知らねーくせにうるせーな」と。

是非この機会に大麻や他の薬物の事も知って、常にこどもよりも先回りして旺盛な好奇心を処理してあげてください。他に熱中できるものがない時や学校・部活がうまく行っていない時に薬物などに興味を持つことが多いかも知れません。薬物の危険性を説明して、手を出さないように伝えるのと同時に、その他に熱中できるものを見付ける手助けをしたり、悩みの解消について話をしたりするとより効果的です。

知ることは非常に重要なことですが、くれぐれもミイラ取りがミイラにならないようにだけは注意してください。

 - 健康, 化学物質, 生活, 育児,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

はっ水
傘の布は手で触ると水漏れの原因になります
ワクチン
破傷風の抗体は持ってますか
首吊り禁止
首吊り注意 長い物には巻かれない
グーグルカレンダー
結婚記念日の管理もGoogleカレンダー
自動車事故
登校の列に突っ込む車
第三の洗剤
第三の洗剤 こども以外も注意が必要です
蕎麦
光線過敏症 そばを食べたら日光に当たるのは避けましょう
歯科治療
顔にタオルをかけない歯医者は要注意
たつの市
龍野高校部活動訴訟 こどもは学校に殺される
心臓
風邪のウイルスが心臓に入ると突然死の可能性
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。