あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

メガネを洗ってすっきりしませんか

   

メガネを洗ってみませんか

僕もこどももメガネ歴は結構長い方。

ふたりともメガネは拭かずに洗う派です。

雨滴がついた時にティッシュでそっと拭いて吸い取ることはあっても、皮脂・ホコリ汚れは出先でも洗うことにしています。

我が家で使っているのは、「メガネのシャンプー」。そのまんまです。

 

それと「メガネクリーナ泡シャンプー」。

メガネクリーナ 泡シャンプー 置き型ポンプ 本体(140mL)
価格:428円(税込、送料別)

 

どちらも皮脂汚れが良く落ちます。

洗った後のメガネをかけると本当に視界がクリアになって気持ちがいいです。

メガネは拭く派だという方も一度試してみてください。

メガネ屋にある超音波洗浄機もいいですが、家で使うには何かと面倒です。

是非メガネ専用洗剤をお試しください。

個人的な感想:汚れの落ちは変わりありません。メガネクリーナ泡シャンプーはいつも泡がもっちもちなところがいいんですが、ちょっとコスパが悪いかも知れません。一方、メガネのシャンプーはノズルの先端が詰まると泡にならないことがあるので、時々ノズル先端を洗ってやる必要がありますが、とにかくコスパに優れています。ということで、我が家ではメガネのシャンプーをメインで使ってます。

メガネを洗う上での注意点

洗ってはいけない素材

どちらにも共通することですが、

  • べっ甲
  • 木製
  • 竹製
  • 水牛の角
  • レザー
  • 宝石付きフレーム
  • コーティングが劣化したレンズ
  • 傷が付いたレンズとフレーム

を洗うことは出来ません。(※べっ甲と水牛の角は薄めた洗剤で洗えないことはないみたいですが、リスクがあるので対象外とされているようです)

洗剤を吹き付ける前に、流水ですすぎましょう

水で荒いホコリやゴミを流す前に洗剤を吹き付けてしまうと指の腹で洗う時に傷を付けてしまう恐れがあります。先ず最初に荒いホコリやゴミを流してから、洗剤を吹き付けて洗うようにしてください。

ネジやヒンジ、そして鼻当て(パッド)・パッドボックス・パッドアームに洗剤が残ることがありますので、特に注意してすすぐようにしてください。

洗剤が付いた状態で長い時間放置しないでください

洗剤の成分がレンズのコーティングやフレームの素材を痛める恐れがありますので、洗剤を吹き付けたらすみやかに洗って、流水でしっかりとすすいでください。

温水は使用しないでください

メガネは熱に強くありません。メガネを洗う時は必ず冷たい水を使ってください。

水滴の拭き取りには柔らかい布かティッシュを使ってください

水滴を残したままにするとシミが残る恐れがあります。水ですすいだ後は速やかに水滴を拭きとって自然乾燥させてください。

布やティッシュに荒いホコリやゴミが付いているとメガネに傷を付けてしまいます。清潔なものを使用してください。また、「拭く」というよりは「押す」ようにして水滴を取ると傷が付くリスクを減らせます。

食器用洗剤を使う上での注意点

食器用洗剤でもメガネは洗えます。

僕もメガネのシャンプーに出会うまでは食器用洗剤で洗っていました。

その頃は原液をメガネに垂らして、それを水で広げて使ってました。

そのせいか、そのメガネのレンズはコーティングがハゲてしまい、使えなくなりました。

コーティングのハガレが食器用洗剤を原液でつけたせいかどうかは不明ですが、原液でつけた食器用洗剤はなかなか広がらないのと水で流してもなかなか落ち切らないという傾向があります。

食器用洗剤を使用する際は、

泡立ててからメガネにつける

ようにすると安心です。

でも、毎回泡立てるのも結構面倒だと思いますので、やっぱり「メガネのシャンプー」や「メガネクリーナ泡シャンプー」の使用をお勧めします。

 - グッズ, メガネ, 安全, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

不正
私立小学校の退学と転校
ウインドウズ10
Windows 10 クラッシュと再起動の繰り返し
JINSロゴ
JINSオンラインショップでメガネを買う時の注意点
不正
オレオレ詐欺撲滅に佐賀県警OBがおとり
暴行殺人
愛知県大府市 女社長が23歳男性アルバイトを蹴り殺す
ちなつ
LINE迷惑メッセージ 「ちなつだよ~(^o^)/」に要注意
窃視症
のぞきや盗撮が止められないのは窃視依存症かも
JINSロゴ
こどものメガネはJINSで予備を作っておきましょう
戦争
交通戦争終結も、家庭内戦争勃発
NOドラッグ
シャラポア選手は筆舌に尽くしがたいほど無思慮なのか
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。