あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

ユニクロのジョガーパンツで登山は出来るの?

   

ジョガーパンツ、人気ですよね。ですが、中年男にはハードルが高過ぎて、試し履きする気にもなれません。ただ、山で履くとなれば細めのニッカボッカーズぽくて、おっさんでも履けるかも知れません。(でも、太り過ぎの今はムリ)

ユニクロのジョガーパンツで登山は出来るのでしょうか

登山やトレッキング、パンツに何を履くかは案外悩むところです。

モンベルやノースフェイスで揃えることが出来れば全く問題ないんですが、限られた予算の中で山用品を買うのはなかなか難しいです。街中での着回しはほぼ不可能なデザインの割に、結構なお値段がしてしまいます。

オシャレな若者なら、これでも街中で着こなしてしまいそうですが、僕がやると事故になります。。。

そんな時、今履いているユニクロのジョガーパンツをトレッキングや登山に使うことができたら便利ですよね。

今流行りのジョガーパンツですが、スタイル的には山での正統派デザインだったりします。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

◎ウッディーテール 888・Men’sニッカーボッカーウールヘリンボン
価格:9800円(税込、送料別) (2016/9/9時点)

上はウールのニッカボッカーズ。登山用として売られています。

ニッカボッカーズと言えば、とび職の方が建設現場で履いているイメージがありますが、元々はウールのパンツの裾が邪魔にならないように、野球・ゴルフ・乗馬・自転車・登山などのスポーツウェアとして発明され、広がった経緯があります。スポーツウエアの元祖なんです。

ユニクロジョガーパンツ

裾の処理は違いますが、コンセプトはニッカボッカーズと同じです。

裾を岩や枝に引っかける可能性が低くなり、また膝から太ももにかけてがゆったりしていることで、昇降するような動作の際に抵抗を減らし、動きやすくなります。

ユニクロのジョガーパンツ特集「メンズジョガーパンツに新作が登場。素材とディテールを見直して、より魅力的なシリーズに進化。」

登山用パンツとの比較

上のノースフェースのパンツとの比較をしてみます。

ノースフェース アルパインライトパンツ

素材:APEX Aerobic Light(ナイロン90%、ポリウレタン10%)

ユニクロ MENジョガーパンツ(ウルトラストレッチ)

素材:90% ポリエステル、10% ポリウレタン

共に100%合成繊維で、ナイロンとポリエステルが共にスポーツウェアに向いた素材で、強度も同程度、肌触りが若干ナイロンの方が良い場合があります。(加工によって違いが出ます。)

また、これも加工によって違いがありますが、基本的にはナイロンの方が吸水性も吸湿性もポリエステルよりもあると言われています。が、コットンと比較すれば、共に吸水性も吸湿性も低いため、トレッキングにも登山にも適していると言えます。

避けた方が良さそうなジョガーパンツもあります

MEN ジョガーパンツ(コットン)は、

  • 97% 綿
  • 3% ポリウレタン

とほぼコットン100%になっていますので、汗をかいた際の冷えが怖いです。低山のトレッキング程度では問題ありませんが、森林限界を超えるような登山での使用は避けることをお勧めします。

MEN ブロックテックウォームイージージョガーは、

  • 94% ナイロン
  • 6% ポリウレタン
  • 裏地:100% ポリエステル

とコットンが使用されていません。そしてユニクロの透湿素材「ブロックテック」を使っています!

ブロックテックはゴアテックスなどと同じように、風や水の浸入を防ぐのと同時に内部からの湿気の排出が可能になっています。それによって、寒い時期や森林限界を超える登山などで使用しても、活動時の発汗がウェアの内側で結露してしまい、それによって体が冷えるという問題を解消してくれます。

MEN ブロックテックウォームイージージョガー

今までも存在していた「MEN ウォームイージーストレッチパンツ」などは防風フィルムをはさみ込んで、風をシャットアウトして、暖かさをアップしていましたが、使っている防風フィルムに透湿性能がありませんでした。(ユニクロに確認済み)

それが透湿素材の「ブロックテック」を今シーズンからかなり贅沢に使用するようになってきているので、ユニクロの商品ラインナップにはアウトドアでガンガン使用できるものが増えて行くと思います。

今までは単に「防風フィルム」が使用されていたユニクロの秋冬用のウェアは、今後ブロックテックに置き換えられていくことでしょう。どのアウトドアブランドも、ゴアテックスに並んで透湿素材の価格を高めに設定してしまっているので、ユニクロの存在価値が上がると思います。(これによって、ゴアテックスなどの透湿素材の価格も下がっていくことを期待しています。)

去年2本買ってしまった「MEN ウォームイージーストレッチパンツ」があるので、直ぐにはブロックテックを使ったパンツは買えませんが、セールになった時には是非ゲットして、テストしてみたいと思っています。

ユニクロが本格的なアウトドアウェアを出してきそうな予感

ユニクロには、グローバルブランドアンバサダーと呼ばれるユニクロがスポンサーをしているアスリートがいます。

テニスの錦織選手、ジョコビッチ選手、国枝選手、そしてゴルフのスコット選手。全て超一流のアスリート。

そんな中、グローバルブランドアンバサダーとして名前が掲載されてはいませんが、ユニクロがサポートしているアスリートがいます。それが

南谷真鈴さん

日本人史上最年少19歳で七大陸最高峰に登頂した早稲田大学政治経済学部2年の現役大学生です。(2016年9月時点)

ユニクロにも特集ページができています。

彼女が山に登る理由 Mighty Marin

そんな彼女に登山服を提供して活動をサポートしているのがユニクロです。

南谷真鈴さん エベレスト登頂時

ユニクロが本気で作るアウトドアウェア、かなり楽しみです。

 - ウェア, グッズ, スポーツ, 健康, 安全, 生活, 登山・トレッキング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

妊娠後期
モーラステープ 妊娠後期の使用は厳禁です
爆弾
Windows10の無償アップグレードは7月29日まで
Google Analytics
Google Analytics リアルタイム解析 「リソースを使用できません。後でもう一度お試しください。」問題
同志社大学
同志社大学の男子学生が塾で暴行
結露
冬は高齢者だけじゃなくカメラなどもヒートショックに注意しましょう
緊急避難所
軽井沢バス転落事故 ギヤがニュートラルで制動不足か
伝染性単核球症
声優の松来未祐さんの命を奪ったCAEBVにご注意ください
戦い
ICレコーダー こどもをいじめから守る
リサイクル
みのりフーズが産業廃棄物を食品として販売 マルコメみそも被害
カエンタケ
カエンタケ 触るだけでも危険な猛毒キノコ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。