あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

invisalign インビザラインのバリ取りは超厄介

      2016/10/16

※最新記事「インビザラインのバリ取りにはPROXXONのルーターがお勧め」あります。

うちの子がは、現在歯列矯正中。

最初は普通の歯列矯正でしたが、現在先生の勧めでインビザライン中。

インビザライン(invisalign)とは、歯科用CAD/CAMシステムを使って、歯の動きをシミュレートして、その動きに合わせて段階的に変わっていく透明なアライナーを装着して、歯列を矯正する方法です。

取り外せるのが魅力ですが、取り外せるが故に、食事や間食の毎に、

  • ゴムを外す
  • アライナーを外す
  • アライナーを洗う
  • (飲食)
  • 歯磨き
  • アライナーを装着
  • ゴムを装着

毎度毎度のこのプロセスが非常に厄介です。

インビザラインのバリ取りは厄介です

3Dプリンターで出力されたアライナー※は、ポリウレタン製のようです。(※歯列矯正用がアライナー、歯列矯正後の位置保持に使うのがリテーナー)

2013年2月から新素材「SmartTrack(スマートトラック)」が使われるようになりましたが、このスマートトラックはより高い弾性を持ち、より持続的かつ密着して歯に力を加えることで、歯を移動させるコントロール力を高めるそうです。

そして、弾性が上がったことで、より快適な装着感を実現したと言われていますが、SmartTrackしか知らないので、違いは分かりません。

ですが、弾性が上がったと言われるSmartTrackでも非常に硬く、毎回のバリ取りは重労働で、毎回指がつります。

現在、4 of 45で、まだ始まったばかり。

残り41組(82個!)、気が遠くなりますが、こどものために頑張ります!

バリ取りには何を使っていますか?

インビザラインをされている方、バリ取りには何を使っていますか?

我が家では最初歯科医院で頂いたネイルファイル(爪ヤスリ)です。

爪やすり

でも、これが思ったように削れないないんです。

指はつるし、時間がかかります。

バリ取りまでしっかりした上で納品していただきたいものです。

また、バリだけではなく、中にはカットが不十分で、歯にアライナーが食い込んでしまう場合もあります。

うちの場合は、それが原因で酷い歯肉炎になってしまいました。

なので、せっせとヤスリでバリ取りをしているんですが、余りにも削れないので、もっといいヤスリを探していたら、

MUJI無印良品 ステンレス折りたたみ爪やすり (新)全長約123mm折りたたみ時約67mm

がいいらしいというクチコミを見て、チェックすると。。。

我が家が使っているものがまさにその商品でした。

ガッカリ

でも、これは爪やすり自体に問題はありません。

爪を綺麗に削って、磨くにはいい商品です。

でも、SmartTrackを削るには向いていません。

他にも未使用だったペット用のヤスリや

【ネコポス便対応】☆即日発送対象 サファイヤ爪やすり ペット用ヤスリ
価格:518円(税込、送料別)

 

コフの爪ヤスリを使ったりしました。

コフの爪やすり
価格:2052円(税込、送料別)

 

コフの爪やすりは仕上げ磨きようなので一応試しただけですが、ペット用の爪やすりは結構期待していた割に全くだけでした。

ペットの爪磨き用にアールが付けてあるのが原因。

ペットの爪には良くても、アライナーには不向きでした。(当たり前ですね。。。)

結局、無印良品の爪やすりで延々とゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリ。。。

疲れました。

我が家のヤスリ達

高級ヤスリ導入で劇的に作業が改善されることを期待するも大失敗

もうこなったら徹底的に闘います。

電動リューターでも買ってバリバリ削ってやろうと思ったのですが、

  • モーターの力が弱いと削れない
  • モーターの力が強過ぎると溶けてしまう

というクチコミを読んで電動リューターは断念。

そこで目をつけたのが、プラモデル用のヤスリ。

インビザラインのSmartTrackはプラモデルに使われる素材よりも

硬い上に弾力性がある

と削るには最悪の素材でしょうから、こちらも最高のヤスリで臨みます。

 

クラフトツールシリーズ No.107 ハードコートヤスリPRO(丸・3mm径)
価格:1890円(税込、送料別)

 

タミヤのヤスリ

いかにもやってくれそうな面構えで、期待させてくれます。

まずはアライナーの無駄な(歯肉に当たる)部分にマーキングして、そしてヤスリを入れました。

アライナー

ヤスリを1往復させるだけで違いが分かりました。

無印良品のヤスリよりも削りにくい。。。

恐らくもっと硬い素材を削るのに向いているのでしょう。

ポリウレタン製のSmartTrackでは、削れることは削れますが、豊かな弾力性のおかげで剥離せずに、ケバケバになってしまいました。

大金をはたくという程ではないですが、期待していただけにかなりショック。

結局、無印良品のヤスリを使って仕上げました。

それと仕上げて気付いたことは、絶対にマーキングはしてはいけません。

マーキングはマッキーの極細を使ったのですが、それでも少しはみ出たりします。

正確に削っても、アライナーに黒い部分が残って、虫歯みたいな感じになってしまいます。。。(唇で隠れる部分だったので、これ以上の深追いはしないことにしました。)

悔しいです。

アライナーのバリ取り作業風景

ヤスリは不向きですが、彫刻刀などの刃物の使用は厳禁です

そもそもポリウレタンはヤスリでの加工には向いていません。

粘りがあり過ぎます。

そんな粘りがある素材を加工するにはやっぱり刃物がいいのかもと思ってしまい、今度はこどもの彫刻刀を借りて再トライ!

アライナーのバリ取り作業の改善版

するとどうでしょう。

嘘みたいにサクサク作業が進みます。

特に歯と歯の間のV字カットなんてカンタンです。

気持ちいいです。

カットした断面のエッジを無印良品のヤスリで整えたら完成です。

作業時間は驚くほど、短くなり、しかも精度は格段に上がりました。(指もつりません)

良さそうな方法なんですが、ひとつ大きな欠点が。

ポリウレタン製のSmartTrackはヤスリの前では非常に手強いんですが、彫刻用の前ではスパっと切れます。

思ったよりも大きくザックリ裂ける恐れがあります。

切り始めは結構力が要りますが、途中ですっと軽くなり、思わぬところまで一気に裂けてしまうので危険です。

また、仮に作業中に裂けてしまわなくても、脱着を繰り返すうちに、力がかかる部分が裂けてしまう恐れがあります。

というか、裂けました。

刃物でカットすると、歯と歯の間のV字が非常にシャープになり、見栄えが良くなりますが、その部分の強度が著しく落ちてしまい、裂けてしまうようです。

最初はいい方法だと思いましたが、インビザラインのアライナーの加工には絶対に刃物は使用しないでください。(特に歯間のV字部分)

歯肉に当たらない限りは無駄な部分も削らずに残して、主にバリだけをヤスリで削る取るだけにしましょう

アライナー装着中に当たった舌を傷付ける恐れがありますので、バリはヤスリで削りましょう。

それから、アライナーを装着して、歯肉に食い込む部分だけをヤスリの荒い面で削り、その後は細かい面で整えてください。

それ以外の無駄な部分は、歯肉に当たったとしても、食い込まない限りはそのまま残すのが安全です。

何も加工しない場合でも脱着の仕方で裂けてしまうことがあるようです。

強度を少しでも高く維持するためには、歯肉に食い込んで傷付ける部分以外はそのまま残しておきましょう。

万が一、アライナーが裂けてしまった場合は歯科医の指示を仰ぎましょう

もしアライナーが裂けて、分断してしまった場合は、そのアライナーに切り替えてから経過した日数や歯の移動状況に応じて、

  • 避ける直前のアライナーを着ける
  • 裂けてしまったアライナーを別々に着ける
  • 次の新しいアライナーを着ける

など、対応が異なるようです。

もし、アライナーが裂けて分断してしまった場合は、直ぐに歯科医に連絡し、指示を仰いでください。

自分で判断してしまうと矯正期間が長くなったり、余分な経費がかかる恐れがありますので、必ず歯科医に相談しましょう。

 - リテーナー, 健康, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

チャイルドシート
チャイルドシート無し 東京都板橋区で5歳男児が投げ出されて死亡
窃視症
のぞきや盗撮を繰り返すひとは病気です
American Association of Exporters and Importers
American Association of Exporters and Importersからのメール
魚の目
そのウオノメ、ミルメシアかも知れませんよ
雷雲
学校の神・雷対応
細菌寄生虫禁止
寄生は致命的 芽殖孤虫とマンソン裂頭条虫
横断歩道
94歳が運転するトラックにはねられ90歳が死亡 山田温泉
NOスパム
スパムメール「警告 和解手続き代行調査機関でございます。」
放射線
胃透視検査よりも胃カメラが安心です
年賀状
書き損じハガキの回収指示が学校から来ました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。