あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

主夫になって初めて気付いたこと

   

世の中にはやってみないと分からないことはたくさんありますが、一番身近な家事もその一つかも知れません。

主夫のしごとは想像以上に大変

家事・育児が大変なのは分かっていたつもりでした。

奥さんには感謝していましたし。

でも、自分で家事のほとんどをするようになって、その大変さを痛感しています。

一応「兼業主夫」ということで、少し奥さんに手伝ってもらっていまし、家事以外の仕事をすることで精神的に救われている部分もあります。

主夫になって初めて気付いたこと

主婦をされている女性には当たり前のことかも知れませんが、僕は漠然と「家事は大変」と思っていただけで、何がどう大変なのかは分かっていませんでした。

主夫を始めて、色々気付き、今までずっと文句を言わずにやってきてくれた妻に感謝し、そして母親にも感謝しています。

  • 毎日毎日毎日毎日、変わりがなく、決して終わりが見えないのが苦しいです
  • 料理は作ることよりも、片付けが本当にしんどいです
  • 外食は何を食べるかよりも、料理と片付けからの解放が何より嬉しいです
  • 毎日の献立を考えるのが思った以上に難しいです
  • 頑張っても誰も気付かないのに、サボると気付かれてしまいます
  • 「ありがとう」という感謝の言葉はお手伝いに匹敵します
  • ストレス発散する場所・機会がありません
  • 洗濯は意外に楽しいんですが、裏返しになった靴下と下着にはイラッとします
  • 汚れたところを教えてもらうと責められていると感じます

外での仕事の合間に時々する家事ってリフレッシュになるかも知れません。僕もそうでした。

ですが、それが毎日毎日ずっと続くと変わってきます。

ボーナスも社員旅行も、異動も昇進もありません。

変わらない毎日は幸せなことなんですが、変化がないことは時に人を苦しめます。

ある程度の期間、家事と育児を完全に分担してみると少し分かるかも知れません。

往々にしてそれは主婦をしている奥さんが入院するか、実家に帰ってしまった時だったりしますが、そんな悲劇に見舞われる前に気付けたらもっと幸せな関係が築けるのではないでしょうか。

料理は作ることよりも、片付けが本当にしんどいです

主夫をする前には、気まぐれで料理を手伝ったりしていました。

料理を作って手伝ってくれる気持ちは嬉しいのですが、それよりも食後に山積みになった食器を洗ってくれた方がどれだけ嬉しいことか。

食後はテーブルに座って話をしたり、一緒にテレビを見たりしたいんです。

しかも、食後は体がだるくて、直ぐには動きたくない。

でも、食器は洗わないといけない。

料理を手伝うよりも、食後の食器洗いを手伝ってくれると本当に嬉しいですよ。

こども達も「肩叩き券」よりも「食器洗い券」のプレゼントを検討してみてください。

もし台所にスペースがあれば、食器洗い機のプレゼントもポイント高いですよ。

外食は何を食べるかよりも、料理と片付けからの解放が何より嬉しいです

昔は外食で何か美味しいものが食べられるのが嬉しかったんですが、今は「今日は料理と片付けがないーーー!」って思います。

半年に一度の豪華なディナーも勿論嬉しいですけど、時々行ける外食も相当嬉しいものです。

忙しくて食器洗いを手伝ってあげることが難しい場合は、時々外食に連れ出してあげてください。

安いとか高いとか関係なく、喜んでくれるはずですよ。(そりゃ高くて美味しいものは好きですけど、家計も気になりますから、安くてそこそこ美味しいものが気楽に行けていいですよ。)

毎日の献立を考えるのが思った以上に難しいです

「今晩、何を食べたい?」って聞いた時、何でもいいから食べたいものを言ってあげてください。

「何を食べたい?」って質問は、家族のためも勿論ありますが、献立を考えることに行き詰っている時も結構あるんです。

「こんなの食べたいって言ったら困ってしまうかも」って心配は不要です。

無理な時は無理って言いますから。

それよりも「何でもいいよ」が一番困ります。

何でもいいので食べたいものを言ってあげてください。

それだけでも、凄く助かるんですよ。

頑張っても誰も気付かないのに、サボると気付かれてしまいます

家事には、業績査定も嫌味な上司もいません。

でも、代わりに評価をされることもありません。

仕事で追い詰められている時は、こんな苦しみから解放されたい!って思う時もありますが、案外業績査定や嫌味な上司も全くいなくなると寂しいものです。

家事はどれほど頑張っても、何も評価されません。

でも、サボるとそれなりに気付かれて、小言を言われるます。

マイナス評価のみの業績査定って、リストラ対象者選別の人事考課的みたいなものです。

サボったのに気付いても、大目にみてあげてください。

そういう日も時に必要なんです。

「ありがとう」という感謝の言葉はお手伝いに匹敵します

これは言うまでもありませんよね。

でも、なかなか照れくさいと思います。

そんな時はメモでも構いません。

こどもからもらった「パパ、ありがとう」って広告の裏に書かれたメモでも僕には宝物です。

是非「ありがとう」を伝えてください。

会社員にとってのボーナスや昇格よりもパワーになります。

ストレス発散する場所・機会がありません

会社と家との2つの世界を持つと、それはそれで大変ですが、会社にいる間は家のことを忘れることができます。

この切り替えが案外ストレスを減らしてくれている部分があります。

また、人によって頻度はまちまちでしょうけど、飲み会や歓送迎会、忘年会など、色々ストレス発散の機会があります。

ですが、主婦や主夫にはそんな切り替えの機会がありません。

ママ友とランチをしても、家事をひきずってしまっているので、休憩にはなりますが、ストレス発散にはなりません。

人によって何がストレス発散になるかは違うと思いますが、時々普段の生活を完全に忘れて過ごす時間を作ってあげると喜びます。

「こっちは仕事しているのに、ママ友とランチっていい気なもんだ。」

って思っていても、実は上司に無理矢理付き合わされる飲み会と大して変わらないかも知れません。

会社は会社で、家は家で、色々あることを分かってあげましょう。

洗濯は意外に楽しいんですが、裏返しになった靴下と下着にはイラッとします

細かいことなんですけど、こんな細かいことの積み重ねが膨らんで大きな負担になっていきます。

  • 裏返しになった靴下と下着
  • ポケットの中に砂が入ったパンツ(ズボン)
  • 揃えられていない靴
  • 芯だけになったトイレットペーパー

「そんなことに?」って思うかも知れませんが、そんなことの積み重ねが結構なパンチになってしまいます。

ほんの数秒の手間ですが、精神的な負担が積み重なります。

ほんの数秒の手間だからこそ、是非気付いた時に自分でやってあげてください。

やってあげることで助かる時間よりも遥かに大きな効果があるはずですから。

汚れたところを教えてもらうと責められていると感じます

サボっている訳ではなくても、うっかりなんかで掃除のし忘れ、片付け忘れ、間違いなど、色々起きます。

それを善意のつもりで

「そこ汚れていたよ!」

と教えてあげるのは止めた方がいいかも知れません。

どんなに優しい言い方でも、です。

これは主夫になる前は、かなりやってしまっていました。

今は、逆の立場になって反省しています。(奥さんはそのことを理解しているのでほとんど言いませんが、口が滑って言われると結構凹みます。)

姑のように執拗に責めようが、責めるつもりもなく優しく教えてあげても同じです。

失敗を責められているように感じてしまいます。

また、何も言わずに掃除してあげるのも要注意です。

サッシを指ですーーーっとなぞって「ホコリが残っているざますよ」って言われているのと同じように感じます。

 

汚れたところを見付けた場合は、

  • 教えない
  • 勝手に掃除しない

ように注意してください。

その代わりに「何か手伝わせて」って聞いてもらえたら、お互いに気持よく過ごせると思います。

主夫になったのはいい経験でした

奥さんが外で働くことになったので、止む無く主夫(一応兼業)になった訳ですが、本当にいい機会だったと思います。

今でもスーパーでの買い物と洗濯以外の家事は苦手ですが、それでも良かったと思います。

そう思いますが、それでもいつか元に戻りたいって密かに思うほど大変な仕事です。

大変なだけに「元に戻る=妻が家事を再びする」ことも申し訳ないって思ってしまいます。

お互いに仕事と家事を完全に折半するのが一番無難かも知れません。

 - 家事, 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ゼブラ
ZEBRA「しまうま倶楽部」なら送料無料
インフルエンザウイルス
インフルエンザ検査 陰性でもご注意ください
ピラミッド
組み体操へ高さ制限の即刻導入を
恐竜
オキシコドンの密輸で逮捕
アカエイ
隅田川をアカエイの大群が遡上
鶏卵
離乳期の早期に卵を摂取すると卵アレルギー発症を予防
タカタ
タカタ製エアバッグリコール 累計1億個に
蚊
妊婦の渡航は避けてください ジカ熱でブラジルが国家緊急事態宣言
江戸時代の刺青
刺青の代わりにボディーペイントにしませんか
Insecam
個人宅の監視・防犯カメラ映像が公開されています Insecam
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。