あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

旗当番は謎だらけ

      2015/06/09

5月25日、山形県酒田市で登校する児童の交通指導をされていた男性が乗用車にはねられ死亡する事故がありました。登校中の児童の列に車が突っ込むという事故も後を絶ちませんが、交通指導しているひとまで犠牲になってしまいました。

僕も月に一度旗当番をしています。こども達の安全を守る仕事だと思うと毎回身の引き締まる思いです。

当番は毎回全力できっちりこなしているんですが、あまり考えずにやってました。考えてみると分からないことだらけです。

管轄はどこですか

開始時刻と終了時刻が曖昧で、遅れてくるひとがいたり途中で帰ってしまうひともいたりするので、学校に聞いたんですが、分からないとのこと。仕方がないので当番表を回してくれる近所のひとに聞いても分からない。

多分PTAの管轄なんでしょうけど、はっきりしません。そんなぼわっとした曖昧な組織が管理してるなんてちょっと怖いかも。

強制ですか

僕のところは強制みたいです。法的な拘束力はないと思いますが、断ったら大変なことが待っていそうな雰囲気です。(村八分とかこどものいじめとか)

ネットで調べると「強制ではないのに断る自由がないのかいかがなものか」という書き込みがたくさんあるので強制ではないのは確かみたい。強制にするとこどもよりも先に仕事に出てしまう方は仕事を休まなければならなくなってしまいます。でも、これの線引きは難しいですね。正直関わりたくないです。そこに関わる位なら、仕事休んでやる方を選びます。

保険は加入してますか

こどもの通学中の怪我は 日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度によって救済されます。学校の先生が誤って理解をしていて、この制度には登下校中の怪我は含まないと言われるケースがあるようですので、そんな時には日本スポーツ振興センターか教育委員会に相談しましょう。

詳しくは、「災害共済給付制度」のお知らせ を参照ください。

こどもの怪我は救済されますが、まぁどうせ旗振りの保護者には何もないんだろうと思っていたんですが、どうやら密かに保険に入っている可能性があるみたいです。今役所に確認中です。

旗と笛の正しい使い方を知ってますか

普段こども達に「ちゃんとしなさい」と言っているおとな達も案外ちゃんとしていません。僕の旗振りも警察官から1分程度話を聞いただけのほぼ我流です。せめて笛だけはと思って元気よく吹いていますが、吹かないひとが相方だったりすると心なし小さな音に。

正しい旗の振り方を知ろうと「旗振り講習会」を検索してみましたが、「旗振り講習会を実施しました!」だけで内容までは見つかりません。交通公園とかに行けば教えてもらえるものでしょうか?今後の課題です。

保険のことや旗・笛の使い方で新しい情報が入りましたら都度お伝えしていきたいと思います。

 - 交通安全, 学校等, 小中高, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

指紋
初めての一人暮らしの心得 女子編
スパムコメント禁止
山口美奈子さんからのライン詐欺メッセージにご注意ください 
日産 今までなかったワクワクを。
犠牲者を無くせ #熱駐症 ゼロプロジェクト by NISSAN
RECARO ORTHOPAD
運転時の腰痛にはRECARO ORTHOPAD(オルソペド)が効きます
花畑
自然分娩と帝王切開
Windows 10
マイクロソフト社が仕込んだ時限爆弾にご注意ください。
裸
佐賀県議を公然わいせつ容疑で逮捕
Save bears !
ヒグマ肉食べて旋毛虫による食中毒 35年ぶり
シュモクザメ
遊泳禁止 茅ヶ崎のえぼし岩周辺にシュモクザメ30匹
羊
ヒートテックなど吸湿発熱繊維は魔法の素材ではありません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。