あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

Google Chromeのシークレットモードで検索履歴の同期を防ぎましょう

   

ずっとIE派でしたが、スマホでChromeを使ってみたところ案外使い勝手がいいので、PCもChromeに変えました。最初は操作の違いにとまどいましたが、今は快適です。

そんな使い勝手のいいChromeですが、ちょっと注意しなければならない点があります。

ChromeはスマホとPCで検索履歴が同期されます

最初はそんな事にも気付かずに使っていたんです。スマホで検索したワードがPCのChromeでも表示されるようになりましたが、それでも自分がスマホで検索した履歴がPCにも同期されているとは思いませんでした。偶然かな、と。

でも、さすがにやがて気付く訳ですが、結構便利な機能で僕はありがたく使わせてもらっています。

スマホで仕事の調べものをしていて、PCでそれを引き継ぐ時にはすごく便利です。

ですが、スマホで家族へのサプライズの準備をしたりすると、自宅のパソコンのChromeに同期されてしまうので、すべてバレてしまいます。

同期したくない内容はシークレットモードで検索・閲覧しましょう

そもそも同期が必要ないひとは「同期を無効にする」設定をすれば、スマホとPCのChromeは独立して動きます。両方とも自分の同じアカウントでログインしていても、検索ワードや閲覧履歴は同期されることはありません。

でも、基本的には同期して欲しいけれど、時々同期して欲しくない内容があるってひとには、シークレットモードが便利です。

使い方は簡単!

  • スマホのChrome:アドレスバーの右端の三つの点
  • PCのChrome:画面右上の三本の線

をクリック・タップすると

  • スマホのChrome:「新しいシークレットタブ」
  • PCのChrome:「シークレットウィンドウを開く」

が表示されますので、それぞれをクリック・タップします。

これで同期もされませんし、使ったデバイスにも履歴が残りません。(ブックマークは保存されるので便利!!)

シークレットモードの注意点

ただし、注意点があります。

シークレット タブで表示したページの記録は、シークレット タブをすべて閉じた後、ブラウザの履歴、Cookie の保存場所、検索履歴から消去されます。ただし、ダウンロードしたファイルや作成したブックマークは保存されます。 

あらゆる場所に記録が一切残らないわけではありません。シークレット モードを使っても、雇用主、インターネット サービス プロバイダ、アクセス先のウェブサイトに閲覧内容が知られる可能性はあります。

出典:Google Chrome シークレットモード

とても便利なシークレットモードなんですが、使用は自分のデバイスだけに限定しましょう。職場や学校のパソコンでこれを使うと検索・閲覧履歴がバレてしまいます。

特に職場はPCの個人使用が禁じられていますので、注意してください。今まで何も指導されないからと油断していると、秘密裏に閲覧履歴を蓄積されているかも知れません。派閥争いの武器にされる恐れもありますので、くれぐれも職場でのシークレットモードを使ってのPCの個人使用は止めてください。

誰かにデバイスを使わせる時はゲストモードを使いましょう

シークレットモードはあくまで自分が

  • 使っているデバイスに履歴を残したくない
  • 他のデバイスに履歴が同期されて欲しくない

時に使ってください。

もし第三者にPCやスマホを使わせる時にはゲストモードを使わせてください。

ゲストモードの詳しい説明はGoogleのヘルプページを参照ください。

他のユーザーがゲストとして Chrome を利用できるようにする

 - グッズ, 個人情報, 大学等, 学校等, 小中高, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ジカウイルス
Zika Virus(ジカ熱) アメリカとカナダでも感染が確認
緊急地震速報 なまず
熊本震度7地震 今後も余震に注意してください
高温注意
水を飲ませず死のランニング 奈良市生駒市で中学生が死亡
爆発
公立小中学校の教職員は4.9万人も削減可能なの?
外国為替
賭博と同じ FX依存症にも治療が必要です
android
スマホのスクリーンショットの取り方 Android4.0以降
市販薬
ムコダインで重い副作用
動物病院
ペダル踏み間違いで動物病院へ突入した65歳
ワクチン
化血研 今度は動物用ワクチンでも不正製法
心臓
スキー教室で事故 12歳女児が死亡 広島県北広島町
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。