あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

第22回城島酒蔵びらきでガスボンベが爆発 11人が軽傷

      2016/02/15

当初は「露天商」と報じられていましたが、実際には「久留米南部商工会青年部が出店していた販売ブース」が焼き鳥を焼いていた時に起こした事故であったと後で訂正されました。それに合わせて、以下の記事も修正をさせて頂きました。

今回の事故に関して、露店商の組合関係者様からコメントを頂いています。今回の誤報によってしっかり管理をされている露天商の方への風評被害が心配です。ぜひコメント(スクロールして頂いた下の方にあります)を読んで頂き、これからも安心して露店での買い食いを楽しんで頂けたら幸いです。

久留米市城島町で露天商青年会の焼き鳥ブースでガスボンベが爆発 11人が軽傷

一報を見た時には、59名が重軽傷を負い、そのうちの3名が亡くなった福知山花火大会露店爆発事故を思い出してドキッとしましたが、今のところ4歳の幼児を含む11名全員が軽傷だと報じられていて安心しました。(ただ、2名が病院に搬送されたとの情報もあり、心配です。)

事故があったのは、2月14日午後2時半頃で、久留米市町民の森公園で開催されていた「第22回城島酒蔵びらき」。イベントに出店していた露天商久留米南部商工会青年部が出店していた販売ブースの携帯用ガスボンベに引火して爆発しました。

第22回城島酒蔵びらき

露天商久留米南部商工会青年部が出店していた販売ブースが焼き鳥用の炭に火を付けていたところ、何らかの原因でガスボンベに引火したと見られています。

露天商久留米南部商工会青年部のスタッフを含む11名が軽い火傷を負ったそうですが、軽い怪我だけで済んだのは不幸中の幸いです。

露天商・各種団体の露天販売ブース(学祭の模擬店含む)にも安全基準が欲しいです

露天商・各種団体がイベントに出店する場合、

  • 届け出
  • 消火器の設置

が求められていますが、それ以上の細かい規制がないようです。

しっかり注意して営業される露天商・各種団体がいる反面、非常にずさんな管理でガソリンやガスを取り扱う露天商・各種団体がいるのも事実です。

以前住んでいたところの近くに露天商の方の基地がありました。営業に行かない時はコンロが雨ざらしで道端に放置されていたり、使用後の什器を洗う際には道路に置いて水を掛けるなど、衛生面に問題があり過ぎでした。できればその露天商が営業されている場所には行きたくないと思いながら見てました。

今回事故を起こした露天商久留米南部商工会青年部が出店していた販売ブースではどのような管理をされていたのかは分かりません。

ただ、大勢の人がひしめき合うような縁日やイベントで、ガソリンやガスボンベの扱いを誤って事故が起きた場合、距離が近いため、大勢の人が巻き込まれる大惨事になる恐れがあります。福知山花火大会露店爆発事故はまさにそんなケースでした。

縁日やイベントに出店する露天商・各種団体は、事前の届け出と消火器の設置を求められますが、それ以外にも

  • ガソリンやガスなどの燃料の取り扱いに関する正しい知識を持つ
  • コンロやガスホースなどの点検と定期的な交換
  • 市役所の予防課などのようなところによる抜き打ち検査の実施

を行って頂いて、安全な営業を行って頂きたいと思います。行政が動くのが難しい場合は、縁日やイベントの実行委員会がしっかりと監督を行って欲しいです。

今回は「11名の軽傷で済んだ」と部外者は思ってしまいますが、当事者からすれば「軽傷」であっても大問題なはず。4歳の幼児が事故に巻き込まれて負傷しますが、親からすれば火傷を負わされたことに怒り心頭はなず。

衛生面だけではなく、ガソリンやガスで人に危害が及ばないように安全管理はしっかりして欲しいと思います。

今回の事故で負傷をされた方の怪我と心の傷が一日も早く癒えますように。

 - 公園, 安全, 屋外, 市街地, 生活, 育児

Comment

  1. 露店商関係者 より:

    露店商の組合関係者です。
    こちらの記事に事実誤認がありますのでコメントしました。
    正確には露店商ではなく、地元の久留米南部商工会青年部の出店ブースで青年部が、起こした事故です。
    第一報では露天商と報じられましたが、現在では訂正されてます。また、実行委員会ではその旨把握してあります。安全管理の件など、お伝えしたいことはたくさんありますが、まずは訂正をお願いしたいです。

    • bengals より:

      事実誤認、確認致しました。至急記事の方を訂正させて頂きました。確認が足りず、風評被害にも繋がる恐れがある内容となってしまいましたこと、まことに申し訳ありませんでした。

      今回事故を起こした業者(今回は露天商ではなく、久留米南部商工会青年部)を含めた特定の団体を非難する意図はなく、組合や行政が安全管理指導をしても一部には安全に十分に配慮していない業者が存在する事実とそれに対して何か別の対策を実施して頂き、縁日やイベントでの露店での飲食を更に安心して楽しめるようになるきっかけになればと思って書きました。

      組合の基準を満たさない露天商や組合に属さない露天商や今回のような露天商ではない団体による行為によって偏見が生じている部分もあると思います。安全管理の件については、外部には良く分からない部分もありますので、もし宜しければお教え頂けましたら助かります。宜しくお願い致します。

      最後になりますが、改めて今回ご迷惑をおかけしましたこと、お詫び致します。まことに申し訳ありませんでした。

      • 露店商関係者 より:

        おはようございます。早速の訂正本当にありがとうございました。
        マスコミは順次訂正をしていただいておりますが、ななかネット関連は拡散のスピードも早くて困惑しておりました。貴サイトの方もGoogle検索で上位に上がっておりましたので、コメントさせていただいた次第でした。
        速報で露天商と書かれていたので、そちらをご覧になられて掲載されたのでしょうし、福知山花火大会の件がありましたので、やはり露店の安全管理について多数の方から心配をされるのも理解しております。
        記事にかかれているように組合に所属していない一部業者において安全管理、衛生管理などが行き届いてない者も確かに存在しますし、また少ない資本で開業できるため、知識やノウハウ・必要な許可などを理解しないまま、イベント当日のみ学校の文化祭感覚で営業している業者も存在します。こちらも一見すると私どもと同じように見られてしまうので、迷惑している次第です。
        当組合に在籍している業者については福知山花火大会の事故翌日に緊急総会を開催し、地元消防署と地元新聞社立ち会いのもと安全管理の講習会を行いました。また定期的に安全管理について啓蒙活動を行っております。
        そのような活動を行い、またイベント出店を生業としている私どもにしてみましては今回の事故は大変遺憾でありました。
        こちらに掲載された記事の趣旨もご説明いただき納得できましたし、訂正にともないより正確な記事になり、またイベントを安全に楽しみたいとのお言葉、襟をただす思いで受けとりました。今後も来場いただけるお客様に安心して楽しんでいただけるように管理の徹底をしていきたいと考えております。ぜひまたお近くのお祭り、イベント等で楽しんでいただけたらと思います。
        なお最後になりましたが、今回の事故で、お怪我をされた方にお見舞いを申し上げます。

        • bengals より:

          お忙しい中、ご返信頂き、誠にありがとうございます。

          今回の件で、情報ソース自体が間違っている可能性があるというリスクを改めて痛感しました。インターネット上に情報を発信する者の一人として、一層の注意を払って行きます。

          このようにしっかりした管理をして頂いていることを知れば、多くの方が安心して露店を楽しむことができます。多くの祭事やイベントにおいて、こども達は勿論、少なくない大人にとって露店は主役を差し置いて一番の楽しみですから、このように安全に楽しめることは本当にありがたいことです。

          しかし、組合に所属していない一部業者や衛生管理・危険物の取り扱いに関する知識やノウハウ・必要な許可などを理解しないまま、イベント当日のみ学校の文化祭感覚で営業している業者によって安全が脅かされることは、客にとっても、またきちんとした管理をされている露天商の皆さんや組合の方にとっても、多大な迷惑がかかります。

          今回の事故は、久留米南部商工会青年部と被害者の方との間で示談が済めば解決したことになってしまいます(軽傷とは言え被害者の方の怪我と心の傷は簡単に癒えるものではありません)が、これは

          久留米市町民の森公園で開催されていた「第22回城島酒蔵びらき」で久留米南部商工会青年部が起こした事故

          という括りではなく、もっと大きな括りで考えていかねばならない問題だと思います。

          どこからの指導も強制も受けることがないフリーの露天商(フリーであってもきちんとした自己管理をされている方や業者は除きます)の管理や今回事故を起こした久留米南部商工会青年部のような素人の参入を規制するものが無ければ、この先も同じような事故が起きて客が巻き込まれる恐れがありますし、きちんとした商売をされている方への偏見や風評被害も無くなりません。簡単に解決する問題ではないと思いますが、日本の文化の一つですから、解決に向かって進んでいくことを期待しています。

  2. 通りすがり より:

    小さいころから城島町に住んでいるものです。
    小さく田舎の町ではありますが、様々なイベントが行われており元気な町です
    そこで起きた事故で驚きました
    何より被害者の方々が心配です。
    被害者の男性の一人が重症化しているとのことで心配です

    • bengals より:

      コメント、ありがとうございます。

      当初は重傷者はおらず、全員が軽傷だと報じられていましたので、不幸中の幸いだったと思っていましたが、男性が重症化されているのですね。心配です。一日も早く快復されることをお祈りします。

      せっかくのイベントで事故が起きたことは本当に残念でした。城島町に住んでいらっしゃる方にも大きなショックだったと思います。今回の事故の原因をしっかりと究明して、再発防止策が確実に取られることを祈っています。来年はより安全な第23回城島酒蔵びらきを皆さんが安心して楽しめるようになりますように。

      ただ、久留米南部商工会青年部がウェブサイトで何もコメントを出していないことが引っかかっています。地元を盛り上げたいという気持ちで久留米南部商工会青年部として焼き鳥のブースを出したのだと思います。決して事故を起こそうと思った訳ではないと思いますが、それでも正式にコメントを出すべきではないかと思います。事故の究明と再発防止策が決まった時点で、コメントが出されることを期待しています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

実家が土石流危険地域のど真ん中
ノロウイルス
ブルガリ銀座でノロウイルスによる集団食中毒
保育施設
平塚市の認可外保育所で生後4ヶ月の男児死亡
中毒
日本中毒情報センター  中毒 110 番
トヨタプリウス
プリウスで起こる暴走事故
エチゾラム
うつ病判定簡易ツール
自転車
信号待ちの自転車は乗車中なのでしょうか
金
現金5600万円を強奪 大阪市中央区南船場
まつげ
最強の毛抜きを見付けました
Insecam 防犯・監視カメラの設定を急いでください 作業場編
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。