あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

ばい菌は泡で死ぬ?

   

歯磨きや手洗いのイメージって下のイラストみたいな感じのところがありませんか?

虫歯菌

泡でばい菌が死ぬイメージです。

小さい頃からそんなイラストを見てきているので、多くの人はそんな印象があるのではないでしょうか。

泡がばい菌を殺す訳ではありません

ただ、絶対に死なない訳ではないので、中には死ぬばい菌もいることでしょう。

ですが、

  • 石鹸
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • 歯磨き粉(書いて気付いたんですが、今時「粉」は見ないですよね)
  • 食器用洗剤

全てについて概ね同じですが、泡は

  • 洗浄成分が流れてしまわずに、汚れた部分へ定着させるため
  • 「洗った感」を出すため

に作られるものであって、わざわざ発泡剤が入れられています。

その発泡剤が入っていない方が肌・体にいいと言われて、発泡剤が入っていない石鹸を使ってたことがありますが、洗った感じがしなくてどうもすっきりしません。

それとやっぱり

虫歯菌

このイメージがあるので、キレイになっていないんじゃないかって気がしてしまいます。

ばい菌を殺すのは、含まれている殺菌成分(入っているものの場合)であって、泡ではありませんし、殺菌成分が入っていないものの場合は、ばい菌を殺すのではなく、界面活性剤でばい菌と皮膚の間に洗剤と水を入り込ませて浮かせ、水と一緒に流してしまうことを狙っています。

泡がばい菌を殺してくれるなら、

こんなにしっかり洗わなくても済んで楽なんですけどね。

泡ではばい菌が死なないことをこどもにしっかり伝えましょう

小さいこどもの中には泡を手に塗りたくったり、口の中が歯磨き粉の泡でいっぱいになったら終わりって思っている子が少なからずいると思います。

それでは、ばい菌はしっかり残ってしまっています。

手の場合は、正しい手洗いの仕方を教えて、出来るようになるまでは一緒に洗ってあげるなど、してあげましょう。

歯磨きの場合、口の中がアワアワになった=ばい菌がいなくなったと、そこで終わりにしてしまう子がいます。

歯磨きの途中で泡を吐き出しても洗浄効果は変わりませんので、口がいっぱいになったら泡を吐き出して、決められた回数だけ歯磨きをするようにさせましょう。

そもそも、口が泡でいっぱいになってしまう場合は、歯磨き粉を付け過ぎの可能性がありますので、適量を付けるように見てあげましょう。

またどうしても泡が立ちすぎる場合は、発泡剤が少ない(または入っていない)歯磨き粉(剤)にするといいかも知れません。

※歯磨き粉やシャンプー自体が体に良くないという意見もありますが、ここではそれを考慮していません。現在検討中です。

アライナー、リテーナー、マウスピース、入れ歯の洗浄にも泡は大した意味が無さそうです

入れ歯洗浄剤のCMのイメージでしょうか。

ブクブクと出る泡がばい菌だけではなく、汚れも落としてくれるイメージがあります。

ポリデントの説明では、封を開けたまま放置すると発泡しなくなりますとの注意がありますが、パッケージなどに「泡が汚れを落とす」という表現は見当たりません。

洗浄剤で剥がれかけた汚れに細かい泡がついて一緒に浮かび上がらせるという効果はあるかも知れません。

ただ、泡がばい菌を殺す訳でも、泡が汚れを剥がす訳ではなさそうです。

でも、こどもの頃からの泡のイメージがあって、シュワーと泡が出る洗浄剤は効果がありそうに感じてしまいます。(目的が違いますが、バブも効きそうですし。)

泡が多ければ多いほど、洗浄能力・殺菌能力が高そうな感じ。

ただ、実際には泡の有無や過多よりも、

  • 付いた汚れに適した洗浄成分が入っているかどうか
  • 洗浄液に漬けた後に、しっかりと専用のブラシで磨いで汚れを落としているかどうか

が重要で、泡の過多は余り意味がないようです。

アライナー、リテーナー、マウスピースの洗浄と言えば、歯科医院で紹介される「リテーナー ブライト(Retainer BRITE)」を「高くない?」って思いながら使っている人も多いと思います(我が家もその一軒です)が、あの入れた瞬間にシュワーっと出る泡には大した意味は無さそうです。

泡が役に立たないどころか、しっかり洗浄したはずのアライナーを流水ですすいでも、リテーナーには汚れが残ったままで、しっかりブラシで洗ってやらないとキレイにはなりません。(時間がない時は、これを使わずに、食器用洗剤を歯ブラシに付けて、そのまま洗っていますが、却って綺麗になったんじゃないかって気さえします。)

リテーナー ブライト(Retainer BRITE) By Amazon

他にも「リテーナークリーン」や「Lion リテーナーシャイン」など色々ありますが、発泡の有無や泡の過多は気にせずに、好みで決めても良いレベルのようです。

ただ、成分によっては、臭い落としが苦手であったり、汚れは凄く良く落ちても素材を痛める恐れがあったりなど、色々特徴がありますので、成分をしっかりと確認して、不安な時は歯科医やメーカーに確認してから使用すると安心ですよ。

リテーナークリーン ViVa 60錠 By Amazon

Lion リテーナーシャイン By Amazon

そんな中、今まで入れ歯用だと思って検討したことはありませんでしたが、入れ歯用の「ポリデント」がアライナー、リテーナー、マウスピースなどの洗浄にも使えることが分かりました。これは嬉しい発見!

なにせ「ポリデント」のコスパは最高。

商品 ポリデント リテーナー ブライト
価格 749円 834円
内容量 108錠 36錠
単価(錠) 6.9円 23.2円

※価格は2016年7月3日時点

約1/3のコストで済みます。

汚れの落ち具合が違うのか、今度買ってみて、比較してみたいと思います。

 - グッズ, リテーナー, 健康, 化学物質, 安全, 家事, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

リャマ
マチュピチュで転落死 自撮り中に足滑らせる
うなぎ
日本にも存在した恐怖の毒うなぎ
HCM531
歯医者の監視カメラ映像が公開されています Insecam
結露
冬は高齢者だけじゃなくカメラなどもヒートショックに注意しましょう
No Crab
上海ガニからダイオキシンが検出
イボガエル
冤罪事件「イボガエルを触ってイボができた」
長刀鉾
祇園祭 巡行の可否は台風11号の進路次第
健康な歯
こどもを虫歯から守るのは親の役目です
レジオネラ菌
公衆浴場でレジオネラ菌感染
トヨタプリウス
Runaway Prius in San Diego サンディエゴの暴走プリウス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。