あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

古い消火器の破裂に注意しましょう

   

自宅や職場に消火器は設置されていますか?いざという時に頼もしい消火器ですが、管理方法を誤ると大事故につながる恐ろしい側面もあるんです。

容器が腐食した消火器は非常に危険です

雨にさらされたり、湿気が多い場所に保管されると消火器の容器は腐食します。その消火器を操作すると容器が破裂し、吹き飛んだ本体で顔面などを強打し、大ケガや場合によっては死亡することもある恐ろしい事故が発生します。

事故防止の方法

まずは消火器を腐食しない、または腐食しにくい場所に保管するのが大切です。

万が一容器が腐食してしまった場合は、破裂の危険性が高いため、絶対に衝撃を与えたり、操作をしたりしないでください。

容器が腐食した消火器は使用が出来ませんので、すみやかに新品と入れ替え、不要になった消火器は廃棄処理を請け負っている専門業者に処理を依頼してください。(有償になります)

処理を請け負う専門業者

腐食した消火器の処理は、株式会社消火器リサイクル推進センターで請け負っています。連絡先は以下のサイトから検索してください。

株式会社消火器リサイクル推進センター リサイクル窓口検索

回収されるまでの間に誤って使用されることがないように、別の場所に保管してください。その時、レバーを操作できないようにストッパーと安全栓を正しくセットした上でガムテープなどで巻いて固定してください。ストッパーや安全栓が紛失している場合は、レバーが動かないようにガムテープで固定しましょう。

より詳細情報を知りたい時は、消防庁の報道資料「老朽化した消火器の廃棄処分時の破裂による負傷事故に係る対応」を参照してください。

 - グッズ, 健康, 生活, 防火

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

バイオハザード
過去最悪に迫る勢い 手足口病に注意しましょう
カエンタケ
カエンタケ 触るだけでも危険な猛毒キノコ
新幹線客室内
新幹線の車両火災で生き残る方法
鼻ぽん
お鍋に味ぽん 鼻血に鼻ぽん
窃視症
小学校教諭が覗き目的で住居侵入し逮捕
太陽
運動会の冬季開催を検討ください
募金
今後ペットボトルのキャップをどうしますか
ゴミ箱
こどもの拾い食いにも注意しましょう
B52
アメリカの爆撃機 朝鮮半島に出動の緊張感
ヘルメット
自転車乗る時にヘルメットは必需品
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。