あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

失神ゲームで中学2年生2人を逮捕 新潟県警新潟北署

      2016/02/15

新潟市立中学校で失神ゲーム 中学2年2人が逮捕

2月14日、新潟県新潟市の市立中学校の中学2年生2名が、2月3日に同級生の男子生徒を学校内のトイレで暴行を加え、失神させたとして、新潟県警新潟北署によって暴行容疑で逮捕されました。

逮捕された男子生徒2名は、「失神ゲーム」と称して、同級生をトイレに連れ込み、失神するまで背中に強く体当たりしました。

新潟県警新潟北署は日常的に暴行が行われていなかったか調べるとしています。

新潟北署が逮捕したということは新潟市北区の中学校になると思いますが、北区には8の中学校があり、今のところどこの中学校かは公表されていません。

  • 新潟市立岡方中学校(おかがた)
  • 新潟市立木崎中学校(きざき)
  • 新潟市立葛塚中学校(くずつか)
  • 新潟市立光晴中学校(こうせい)
  • 新潟市立濁川中学校(にごりかわ)
  • 新潟市立早通中学校(はやどおり)
  • 新潟市立松浜中学校(まつはま)
  • 新潟市立南浜中学校(みなみはま)

恐らく生徒や保護者あたりから情報が漏れて、近いうちに学校も加害者も特定がされることになると思います。

失神ゲームは明らかな暴行で、死ぬ可能性があります

失神させられた生徒が無事だったのは幸いです。

暴行の加害者は失神するまで強く背中に体当たりをしましたが、この暴行によって被害者は心臓震とうを起こしていたものと思われます。心臓震とうを起こした場合、適切な心肺蘇生術を施されなければ命を落とす恐れがある状態です。

今回は助かりましたが、教師が近くにいなくて適切な処置ができないなど、運が悪ければ命を落としていた可能性があります。

「失神ゲーム」などと軽いネーミングがされていますが、実際には殺人に繋がる可能性がある暴行であることを認識する必要があります。

失神ゲームによって引き起こされる「心臓震とう」とは何でしょうか

過去記事「水筒が起こすかも知れない心臓震盪」で書きましたが、心臓震盪とはまだ胸郭が軟らかい18歳までのこどもが胸にボールなどを受けた衝撃で、心臓が心室細動を起こし、十分な血流が送られないようになってしまい、やがて心臓が停止してしまうことを言います。

そんな「心臓震とう」ですが、野球、アメフト、柔道など、胸に強い衝撃を受けるスポーツで発生すると思われているかも知れませんが、実際にはスポーツ以外でも発生します。

  • 2002年:14歳の男児の胸を兄が手で突いたことにより気を失い、その後死亡。死因は心臓震盪と判断されました。
  • 2002年:19歳の女性が、両親の夫婦喧嘩を止めに割って入った際、母親の肘が胸部に当たり、直後に失神し、心停止が確認されました。この事例では、父親が CPRを実施して、到着した救急隊が除細動を実施して心拍再開しました。(この女性は社会復帰しました。)

また、東京都のヒヤリハット事例として、水筒をたすき掛けにしていた女児が転倒した際に、水筒で胸をうち、心臓震とうを起こしたケースが報告されてもいます。

野球部員の打球を胸に受けるような強い衝撃ではなくても、小さいこどもが投げるような緩いボールでも、胸に当たれば心臓震とうを引き起こす恐れがあると言われていますので、十分な注意が必要です。

心臓震とうがそんなものかを知っていたのなら、殺人未遂の可能性もあります

逮捕された二人が「心臓震とう」を知らずに、「失神ゲーム」をしただけの場合は単なる暴行罪で済みますが、被害生徒に対して、

  • 殺してやろうか
  • 死ぬ場合もあるからな

と言っていたとすれば、殺人未遂に当たります。今後同様の事件を防ぐためには、うやむやにせず、他の暴行について調査するのは勿論ですが、「失神ゲーム」についてどの程度の認識があったのかについても、しっかり捜査して頂きたいと思います。

今後、新たな被害者も加害者も出さないためにすべきこと

家庭や学校で

  • 「失神ゲーム」は心臓震とうを起こさせる暴行
  • 「失神ゲーム」以外でも、胸を打った場合に心臓震とうを起こして失神する場合がある
  • 心臓震とうを起こした場合は、心肺蘇生を行わない場合は死亡する可能性がある
  • 心臓震とうを起こした場合は、心臓マッサージなどの心肺蘇生法(CPR)を施す必要がある
  • 心臓震とうを起こした場合は、心肺蘇生法(CPR)を施し、あればAEDを使用する

などをこども達に教えて、正しい知識を持たせる必要があります。

こども達だけで遊んでいる際に誰かが心臓震とうを起こした場合、大人を呼んでくる間に手遅れにならないように、こども達が心臓マッサージをできるようになったら最高ですが、高校生位になるまではちょっと無理そうです。

もしこども達自身が心肺蘇生法(CPR)をすることが無理でも、急を要する緊急事態であることを理解するだけでも結果が違ってきますので、是非この機会にこども達に「心臓震とう」のこと、危険な「失神ゲーム」のことを説明してあげてください。

心臓震とうで命を落とすこどもが無くなりますように。

あとがき

被害を受けた生徒の状態については、

  • 被害をうけた生徒は、呼吸困難で一時意識を失いましたが、回復したということです。(TBS News i)
  • 2人は、生徒に息をいっぱいに吸わせた後、壁に胸を押し付けて体当たりしたという。気を失った生徒を2人が介抱しているのを、トイレに入ってきた教諭が見つけた。生徒は間もなく意識を取り戻したという。(YOMIURI ONLINE)

などと書かれています。

TBSNews iが書いている「呼吸困難で一時意識を失いました」という説明は正確性を欠くように思います。「失神ゲーム」と呼ばれる暴行はもっと即効性のある現象なはず。

YOMIURI ONLINEは現象について何も書いていませんが、「生徒に息をいっぱいに吸わせた後、壁に胸を押し付けて体当たりした」という貴重な情報を入手してくれています。

肺にいっぱいまで空気を吸った状態で圧力を掛けられると胸腔内圧が上がります。 中年の男性で喫煙者や慢性の呼吸器の病気を持っている人に起こり易いと言われている咳失神と同じで、胸腔内圧が上がると脳に繋がる内頸動脈流が減少してしまい、脳への血流が減少します。それによって、脳が酸素不足・養分不足を起こし、失神に至ります。

「失神ゲーム」と称される暴行は、呼吸困難を起こしているためではなく、首を締めたのと同じで、脳への血流不足を起こすため、失神するだけではなく、重篤な後遺症を残す恐れがありますので、今回新潟県警が暴行容疑で逮捕したことは正しいと思います。

Wikipediaに

「意識的な行動で血中の灰分平衡(ミネラルバランス)を崩し、血圧を下げ、血流を抑制することで、脳を酸素不足・養分不足に至らしめ、意識消失や痙攣を発生させる。」

と書かれていて、それが「失神ゲーム」に関する記事では多く引用されていますが、決してミネラルバランスが崩れたために、血圧が下がったという現象ではなく、もっと激しく強烈な現象だと考えます。Wikipediaの記載は、「コーラの一気飲みで生じる失神事故」に当てはまる内容であって、「失神ゲーム」で生じる現象ではないと考えます。

もし胸腔内圧上昇による脳への血流不足による失神であれば、胸腔内圧が正常に戻り、呼吸が回復すれば、脳への血流も回復します。(ただ、失神による脳へのダメージがない訳ではありません)

ただ、息をいっぱいまで吸った状態で胸に体当たりをしたりすれば、心臓に大きな衝撃が加わり、心臓震とうを起こす恐れもあります。心臓震とうを起こした場合は、CPRを続けながらAEDまたは救急隊の到着を待たなければ命を落とす危険性が高くなります。

いずれにしても、「失神ゲーム」とは被害者を死に至らしめる恐れがある悪質な暴行であり、犯罪です。その悪質性をしっかりとこども達に伝え、いじめの一環としては勿論、仲間内での悪ふざけとしても、決して実行することがないようにさせなければなりません。

 - 健康, 学校等, 安全, 小中高, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

バスルーム
浴室の赤いヌルヌル
フォルクスワーゲン
ゴキゲンじゃないフォルクスワーゲンの不正
マリファナ
マリファナは大麻です
外耳道
新耳糞清浄論
クラスター爆弾
耐熱ガラス食器はキッチンのクラスター爆弾やー
キッチンばさみ
キッチンばさみも洗ってますか?
トリカブトの花
トリカブトの若芽の天ぷらはいかがですか
保育施設
大阪市淀川区の「たんぽぽの国 東三国園」で1歳児が死亡
堺市の市章
大阪府堺市の並松公園で六価クロムが環境基準の460倍
サングラス
サングラスで眼も紫外線対策しましょう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。