あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

目薬中毒

   

ドライアイなのか目が痛いので、普段はソフトサンティアを使ってます。あまりに痛みが酷いので眼科へ行くと、痛みの原因は分からないみたいなんですが、ラクリミンを試しにさすと凄く楽になったので、ラクリミンを処方されました。

ラクリミンが本当によく効いて、楽になりました。

喜ぶのもつかの間、少しずつ目が赤くなってきて、結膜にぶつぶつができました。でも、ラクリミンをさすと痛みが引いて。また充血が増して、ブツブツが増えてという無限ループに入ってしまったようでした。最終的にはザクロのようにぶつぶつというよりもゴツゴツになってしまい、痛みも過去に味わったことがないレベルに。それで、予約よりも早く眼科へ行きました。

先生はぱっと見るなり、

防腐剤の中毒ですね

目薬の中の防腐剤が良くないという話は聞いたはあって、それもあって防腐剤フリーのソフトサンティアを使っていたんですが、中毒がこんなに酷いとは思いませんでした。

「ラクリミンを止めて、ソフトサンティアだけにしてください。あとは日にち薬です。」

中毒の結膜炎が治るまで痛みに苦しみ、結局またソフトサンティアだけの生活に戻りました。ラクリミンはなんだったんだろう?と思いますが、防腐剤の怖さを知ることができた勉強代だと思うことにしました。

ラクリミンの防腐剤にはベンザルコニウム塩化物が使われています。目薬には他にもパラオキシ安息香酸メチル・パラオキシ安息香酸プロピル・クロロブタノール・ソルビン酸などが防腐剤として使用されています。

適量の使用の場合、問題ないことが殆どだと思いますが、慢性疾患に対して処方される場合、使い続けているうちに中毒症状が出る場合があります。

目薬の使用中に異状があったら直ぐ眼科へ行きましょう

防腐剤を始めとした添加剤は気になりますが、あまり防腐剤フリーにこだわるのも良くない場合があります。症状に合わせた最適の点眼薬を医師に処方してもらい、万が一異状が出たら直ぐ眼科へ行って、点眼薬の変更などをするのが最適ではないでしょうか。

疲れ目をリフレッシュする市販の目薬の場合は、治療目的ではないので、できる限り防腐剤フリーで、目に優しいものを選ぶと安心です。でないと、まぶたの裏とかがザクロみたいになって痛い思いをすることになりますよ。

 - 健康, 化学物質, 生活, 病院

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鹿飛び出し注意
大型トレーラー 猫を避けようとして住宅に突っ込む
南知多の「まるは食堂旅館」が許容量超える大腸菌を含む排水を海に流す
Insecam
店舗の防犯カメラ映像が公開中 Insecam
胃
ピロリ菌による萎縮性胃炎をがん化させないためにすべこと
蚊と網戸
網戸に蚊道ができてませんか
監視カメラ
Insecam問題 高性能監視カメラの公開は危険です
土壌
土の匂いはカビの臭い
American Association of Exporters and Importers
American Association of Exporters and Importersからのメール
ためしてガッテン
ためしてガッテン・発毛
拉致監禁
傘の名前を消しましょう 朝霞市中学生女子拉致監禁事件
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。