あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

小麦粉と砂糖で大爆発

   

炭鉱で石炭の粉じんに引火して大爆発を起こす「粉じん爆発」って聞いたことありますか。ガスではなく、石炭採掘で発生する石炭の粉じんと酸素と火があると爆発を起こします。

石炭だけじゃない粉じん爆発

石炭はいかにも燃えそうなので粉じん爆発も理解し易いのですが、余り燃え易いイメージのないものでも、条件が揃うと粉じん爆発を起こしてしまいます。

  • 小麦粉
  • 片栗粉
  • コーンスターチ
  • 砂糖

これらと空気と火を合わせるとパンケーキが頭に浮かんできますが、粉じん爆発の要素が揃ってしまいます。

粉じん爆発の要素と原理

要素は、石炭や小麦粉などの燃える粉、空気(酸素)、火です。炭鉱も全て揃いますが、キッチンも実は全て揃ってしまいます。

気化したガソリンが爆発するには適度なガスの密度が必要ですが、粉じん爆発も同じで粉じんの適度な密度が必要です。

爆発下限濃度~爆発上限濃度

であることが必要です。粉じんが濃すぎてもダメ、薄すぎてもダメ、意外に難しいんです。

ですから、料理中に小麦粉や砂糖をバラ撒いてもいつも爆発する訳ではなく、条件が上手く揃わなければなりません。ですから、取り扱いにビクビクする必要はありませんが、万が一条件が揃うとガス爆発と同じように爆発が起きますので、頭に留めておく必要はあると思います。

風通しの悪い狭い空間で粉を扱う時には注意しましょう

キッチンにはコンロの火などがあって、粉じんと酸素と火が全て揃いますが、換気もされているので適度な濃度が揃い難いため、爆発はほとんど起きないと思います。

ですが、閉め切った狭い場所で粉を扱う場合は注意が必要です。粉が舞い上がってしまった場合は、引火して爆発することがないように、換気を行って粉じんの濃度を下げましょう。

 - 生活, 防災

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ムール貝
ムール貝を食べて記憶喪失
スパムコメント禁止
助けてください。 pouwer.ofthe_heart-shiny-life@i.softbank.jpからの迷惑メール
トイレ
ハイキング、トレッキング、登山中のトイレ問題
ハネカクシ
ヤモリの冤罪事件とアオバアリガタハネカクシ
ニンジン
人喰いカビ対策 エコバッグも洗ってますか
アライグマ
野良アライグマとその糞には近づかないでください
イモリ
イモリの黒焼き
死神
助手席でしかも膝の上は彼岸への特等席
募金
今後ペットボトルのキャップをどうしますか
水銀体温計
水銀体温計の回収にご協力ください
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。