あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

吉田川へ飛び込んだ会社員が死亡 岐阜県の郡上八幡

      2016/12/08

岐阜県郡上市、いわゆる郡上八幡と言えば、420年の歴史があって、徹夜おどりもある郡上おどりが有名です。それと同様に、こども達が高い橋の上から澄んだ川に飛び込む姿は日本の夏の風物詩の一つになっています。危険なことは片っ端から禁止されている現在、こども達が橋から川に飛び込む姿は日本の夏の原風景です。

郡上八幡の新橋から吉田川に飛び込んだ会社員が死亡

2016年8月16日、岐阜県郡上市八幡町島谷の吉田川に、そこにかかる新橋から10メートル下に飛び込んだ男性会社員(28歳)が、直後に行方不明になりました。通報で駆けつけた消防が捜索したところ、約8メートル下流の川底で見付かり、病院へ搬送されましたが、死亡が確認されました。

飛び込んだのは、午後5時頃。この時期ですので、まだ視界が得られなくなるほど暗くはなりません。

この吉田川では2006年まで吉田川変装ジャンプコンテストが行われていましたが、飛び込みによる死亡者(コントスト以外の飛び込みで)が出たために、中止されたそうです。

コンテストはなくなりましたが、今でも夏になるとこどもだけではなく、大人も度胸試しに飛び込んでいます。こどもの頃には、一度やってみたかったんですが、その機会も無く、今では怖くてとても飛び込めません。

環境庁の「日本の音風景100選」にも選ばれました

1996年に環境庁が選出した「日本の音風景100選」にも選ばれています。

日本の音風景100選

そんな由緒正しく、歴史もある川遊びなんですが、やはり高所からの飛び込みにはリスクも伴います。

郡上八幡の吉田川への飛び込みによる死亡事故

  • 2003年7月:男子高校生が飛び込みで死亡
  • 2005年11月:女子大学生が飛び込み死亡
  • 2016年8月:男性会社員が飛び込んで死亡(今回の事故)

と死亡事故が起きていますが、亡くなった方は全て県外の方です。2名が愛知県、1名が東京都。しかも、そのうち1名は11月に飛び込んでいます。

他府県から来られた不慣れな方の飛び込みは事故を起こす恐れがあります。

ある程度の安全が確保された場所(水中の異物・流れ・深さなど)ではありますが、それでもプールとは違い、状況は常に変化しています。

また、川(淡水)での飛び込みに慣れていない人は、先ずは低い場所で体や感覚を慣らしてから新橋から飛び込むようにすることをお勧めします。

新橋の上には、以下の様な警告看板が掲げられています。

警告 郡上八幡

警  告

この橋からの飛び込みで重大な事故が発生しています。

不慣れな方等の無謀な飛び込みは厳に自粛されるように警告します。

ー郡上市ー

この警告看板からも郡上市の並々ならぬ危機感を感じます。

不慣れな方、地元のこどもと競い合おうとは思わずに、恥ずかしくても先ずは下の岩場から体と感覚を慣らして、事故を起こさない自信がある人だけ新橋から飛び込むようにしてください。

余りに事故が頻発すれば、やがて飛び込み自体が全面禁止される恐れさえもあります。

地元のこども達の夏の楽しみを奪わないため、そして日本の原風景を残すためにも、十分な配慮と注意をお願いします。

 - 安全, 屋外, 川と湖, 生活, 育児

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鹿飛び出し注意
大型トレーラー 猫を避けようとして住宅に突っ込む
子豚
日本脳炎はウイルスを豚が増幅して蚊が媒介します
薬
抜き打ち検査であの化血研に行政処分
ウールマーク
WEAR VEGAN ウールも見直す時期かも知れません
電気柵
獣避け電気柵 触ってないのに感電死する恐れ
パスワード
管理対象のパスワード多過ぎ問題
ヤスの危険性には要注意
弟が投げた銛(モリ)で兄が死亡
伝染性単核球症
声優の松来未祐さんの命を奪ったCAEBVにご注意ください
オドメーター(総走行距離計)
二重車検による走行距離ロンダリングに対抗手段「最大距離の記載」
嘘
京都の私立小学校 いじめ被害者が転校の謎
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。