あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

傘の名前を消しましょう 朝霞市中学生女子拉致監禁事件

   

朝霞市中学生女子拉致監禁事件では、容疑者が拉致する際に被害者のフルネームで呼び止めたと言われています。

フルネームを知っている=知人の一人かも

フルネームを呼ばれるとふと思ってしまいますが、そんなことはありません。

知っている人かも知れませんが、もし自分がその人の声や外見に思い当たらなければ「知らない人」です。

犯罪を起こそうとしている人の可能性もありますので、刺激しないようにその場を立ち去るのが吉です。

こども達にも、今回の事件の教訓として教えてあげてください。

前犯罪者にフルネームを知られない努力を

朝霞市中学生女子拉致監禁事件では、逮捕された容疑者が被害者の玄関先で

傘に書かれた名前

でフルネームを知ったと報道されています。

  • 「インターネットで場所を探し、朝霞市が良い場所だと思った。市内の学校を見て回り、1人で帰る少女を見つけて後をつけた。」
  • 「玄関前にあった傘に書かれてあった名前で少女のフルネームを知った。」

子を持つ親としては現実だと信じたくない怖い話です。

昔から誘拐・拉致や詐欺の手口に「フルネームで呼ぶ」というものがあります。

その可能性を少しでも下げるには、獲物を探している悪人に対して不用意にフルネームを知られないための努力が非常に重要ですし、抑止する上で効果的でもあります。

今回の犯人が傘に書かれたフルネームで名前を知ったということが事実だとすれば、今後の対策に有益な情報です。

とは言え、中学生が傘にフルネームを書いていたのか?という疑問も残ります。

ですが、小学生では多くのこどもが傘などの持ち物に名前を書いていますので、今回の事件を教訓に見直すことは有益だと思います。

名札を外しても、持ち物に名前が書かれている「頭かくして尻隠さず」状態

防犯目的で、登下校時に名札を外させている小学校も少なく無いと思います。

名札は学校のお道具箱などの中に保管し、

  • 登校したら名札を付け
  • 下校する前に名札を外す

そんな運用をされていると思います。

確かに、名札の名前を見ながら、

「◯◯君(さん)だよね。お父さんとお母さんが事故にあって入院しているから、おじさんと一緒に病院へ行こう。」

といって連れ去る手口には有効かも知れません。

ですが、朝霞市中学生女子拉致監禁事件のように、

  • 何度も下見を実行
  • 玄関先で傘に書かれた名前を確認

するなど、執拗な計画・準備を行う誘拐・拉致班には意味がありません。

誘拐・拉致を実行するまでは、被害者との接点を持たないため、逆に名札を見るようなことはありません。

  • 登下校・習い事への行き帰り・遊んでいる時に目星を付ける
  • 自宅まで尾行し、自宅の住所を確認
  • 玄関先の傘などに書かれた名前でフルネームを確認

などを行う犯人には、名札を外すことは何の意味もありません。

とは言え、再び登下校時に名札を付ける意味もありませんので、名札は今まで通り学校の中だけとして、今後は名札以外に書かれたフルネームを隠すようにしていかなければなりません。

傘に書かれた名前以外に注意しなければならないものは多数あります

傘は間違ってか、意図的にか分かりませんが、良く紛失する持ち物ナンバーワンです。

名前を書く気持ちも分かりますが、今後は名前以外のもので識別する必要があります。

そんな傘と同じように名前が書かれているものにつじても対策を行う必要があります。

自転車

塾・スーパー・駅などの駐輪場に駐めるものなのに、フルネームだけではなく、住所が書かれているものまであります。個人情報を晒す必要はありませんので、自分で識別できる程度の情報にして、盗難や紛失した際の識別には防犯登録を行い、そのステッカーを貼ることで、個人情報を直接自転車に書く必要はなくなります。

靴にも名前が書かれていることが多いです。名札と違い、習い事や病院などでは脱いで靴箱に入れるため、第三者に名前を見られることになってしまいます。尾行をされた場合、フルネームを知られる恐れがありますので、靴にはフルネームを記載する以外の方法で識別を行う必要があります。

ランドセル・体操服袋・笛・手提げバッグ

名札と同じで身から離さないものであるため、リスクは小さいのですが、大きな字で名前が書かれていることが多いため、尾行されただけでフルネームが知れてしまう可能性があります。名前を書くのであれば、内側に書くと知られるリスクを減らせます。できれば、フルネームではないもので識別を行うことができればベストです。

数字や家紋や動物のマークで識別

幼稚園・保育園や小学生が識別できるものでなければなりません。

  • 短い数字の羅列(1年1組15番→1-1-15)
  • ひらがなとの組み合わせ(さくら組15番→さくら15)
  • 家紋と好きな数字の組み合わせ
  • 好きな動物のマークと数字の組み合わせ
  • 好きなものの名前(モハ115-1105、DBA-R35)

名札を外すだけで安心してしまわずに、こども達の安全のために、幼稚園・保育園や学校で一度議論して頂きたいと思います。

 - 保育園・幼稚園, 学校等, 安全, 小中高, 生活, 習い事, 育児, 防犯

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

良く分からない
自動車保険の明細付契約って何ですか
フォルクスワーゲン
VW排ガス不正 ガソリン車にも拡大か
南知多の「まるは食堂旅館」が許容量超える大腸菌を含む排水を海に流す
AED
USJに無くてTDLにはあるもの
鍋料理(スキヤキ)
有毒注意 エノキタケの生食は止めましょう
天国か地獄か
独占禁止法違反 京都私立小学校連合会など4団体
ラインマーカー
校庭の白線はもう安全だという噂の真相
詐欺防止
東芝を監査した新日本有限責任監査法人
American Association of Exporters and Importers
American Association of Exporters and Importersからのメール
高温注意
庭のホースから出た熱湯で火傷
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。