あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

「 危険生物 」 一覧

蚊

イエカに刺されると大きく腫れる人いませんか?

  2017/01/12    健康, 危険生物, 安全, 生活, 病原菌, 育児

うちの子も僕も、イエカの仲間に刺されるとテニスボール位の大きさに腫れて熱を持ちま …

警告色

冬なのにアブかハチのような虫が部屋に入って来ました

去年から冬の間にアブかハチのような虫が部屋に入って来ます。 都度捕まえて、外に逃 …

猛毒注意

猛毒「ウモレオウギガニ」発見 和歌山県すさみ町沖約300メートル

  2016/11/10    健康, 危険生物, 安全, 生活, 育児, 食中毒

日本の海で見つかる猛毒ガニと言えば、名前が凄くキャッチーな「スベスベマンジュウガ …

アタマジラミ

シラミ取りにはヘアトリートメントと椿油が有効?

昨晩、風呂掃除をしていると何らや黒くて細長い点が見えたので、ちょっと近づいて良く …

カエル

捕まえたウシガエルを持ち帰ったら逮捕の恐れ

田植えも終わり、田んぼにはオタマジャクシが泳いでいます。 ウシガエルのオタマジャ …

水草を栽培しただけで逮捕される恐れ

水草と言っても、普通の水草ではありません。(見た目はいたって普通ですけど) ボタ …

ワニ注意

ディズニーワールドで2才児がワニに引き込まれて溺死

  2016/06/18    公園, 危険生物, 安全, 生活, 育児

6月14日午後9時過ぎ、ディズニーワールド内の人工湖で水遊びをしていた2才の男児 …

クマ

問題を起こす新世代グマは「ゆとり世代」かも

  2016/06/16    動物, 危険生物, 安全, 家事, 生活, 育児

山菜やタケノコを取りに行った人がクマに襲われて命を落とす事故が増えている気がしま …

アリゲーターガー

名古屋城の外堀でアリゲーターガーが成長中

  2016/06/15    ペット, 危険生物, 安全, 生活, 育児

7年間捕獲されずに体長1.3メートルに 名古屋城の外堀でアリゲーターガーが確認さ …

松

マツヘリカメムシ侵入事件

我が家には何種類かのクモも同居しています。 虫大嫌いの妻子にクモが如何に役に立つ …

カミツキガメ

推定16000匹! 千葉県印旛沼のカミツキガメ

5月4日、愛知県名古屋市西区にある庄内緑地でカミツキガメが見付かりました。 甲長 …

ダニ

実はダニだらけ 奈良の鹿に感染症リスク

最近、奈良の鹿が海外からの旅行者に大人気なんだそうです。 その気持ち、良く分かり …

スズメバチ

林間学習にエピペンを持っていくべきかどうか

新学期が始まりました。 早い学校ではもう林間学習の説明会なんてところもあるみたい …

ワニ

体長1メートルのワニガメ捕獲 浜松市南区中田島町

  2016/04/10    ペット, 動物, 危険生物, 安全, 生活, 育児

体長1メートルのワニガメが浜松市で捕獲 4月9日正午過ぎ、静岡県浜松市中田島町の …

バイオハザード

「ヤケド虫」 ハネカクシは絶対に触らないでください

廊下でアオバアリガタハネカクシを捕獲しました。 昨日の夜、こどもが「廊下にゆっく …

サトウダニが好む砂糖

砂糖にもダニが発生します

砂糖に発生するサトウダニ ここ数日少し寒い日が続いていますが、もう3月も中旬。過 …

アニサキス

刺し身を食べる時はアニサキスにご注意ください

アニサキスが刺し身の中に入っている可能性 昔はアニサキスと言えば食通で有名だった …

ジカウイルス

Zika Virus(ジカ熱) アメリカとカナダでも感染が確認

  2016/01/31    健康, 危険生物, 安全, 生活, 病原菌, 育児

ジカ熱 南米から北米へ感染拡大中 小頭症の原因になるジカ熱はブラジルで流行した後 …

アライグマ

野良アライグマとその糞には近づかないでください

アライグマというとラスカルのせいで、かわいいイメージが先行しますが、実際はかなり …

アリさんマークの引越社

グンタイアリよりも恐ろしいアリさん

  2015/10/09    危険生物, 安全, 生活, 職場

恐ろしいアリと言えば、なんと言っても南米大陸に生息するグンタイアリ。群れを作って …