あんしん あんぜん はりねずみ

毎日を安心して安全に過ごしたい。そんな想いに役立つ情報をお届けします。

*

10月に鳴くクマゼミ

      2016/10/14

今日の昼頃、近所でクマゼミが1匹鳴いていました。

クマゼミが10月なのに鳴いていて驚きました

病院へ行こうと外に出ると、近所で1匹クマゼミが鳴いていました。

北の方ではクマゼミを知らない方もいるかも知れませんが、黒くて、ゴツくて、金色の毛が生えている、透明な羽の大きなセミです。分類上は、

界 : 動物界 Animalia
門 : 節足動物門 Arthropoda
綱 : 昆虫綱 Insecta
亜綱 : 有翅昆虫亜綱 Pterygota
目 : カメムシ目(半翅目) Hemiptera
亜目 : 頚吻亜目 Auchenorrhyncha
下目 : セミ型下目 Cicadomorpha
上科 : セミ上科 Cicadoidea
科 : セミ科 Cicadidae
亜科 : セミ亜科 Cicadinae
族 : エゾゼミ族 Tibicenini
属 : クマゼミ属 Cryptotympana
種 : クマゼミ C. facialis

出典:Wikipedia クマゼミ

クマゼミは、エゾゼミと近い種のようで、エゾゼミ族に入っています。

界 : 動物界 Animalia
門 : 節足動物門 Arthropoda
綱 : 昆虫綱 Insecta
亜綱 : 有翅昆虫亜綱 Pterygota
目 : カメムシ目(半翅目) Hemiptera
亜目 : 頚吻亜目 Auchenorrhyncha
上科 : セミ上科 Cicadoidea
科 : セミ科 Cicadidae
亜科 : セミ亜科 Cicadinae
族 : クマゼミ族 Cryptotympanini
属 : エゾゼミ属 Lyristes
種 : エゾゼミ L. japonicus

出典:Wikipedia 「エゾゼミ」

ただ、エゾゼミを見てみると、クマゼミ族となっています。

  • クマゼミ:エゾゼミ族>クマゼミ属>クマゼミ
  • エゾゼミ:クマゼミ族>エゾゼミ属>エゾゼミ

クマゼミとエゾゼミは「族」が入れ違いになっています。間違いでしょうか?

クマゼミは

「シャーシャーシャーシャー」

とかなりうるさい大型のセミです。

暖かい場所を好むと言われ、日本では関東以南(最近の北限は北限は福島県福島市と言われています)に生息しています。

関東以南であっても、場所によってミンミンゼミと住み分け、いる場所といない場所が分かれています。ですから、関東以南でも見たこと(聞いたこと)がないという人もいるかも知れません。

そんなクマゼミ、僕の住んでいる辺りでは、8月の中旬には減り始め、アブラゼミやツクツクボウシに主役の座を明け渡し、9月に入ると余り聞かなくなり、9月中旬には全く聞かなくなります。

そんなクマゼミが今日10月13日に鳴いていました。

今年は7月3日に鳴き始めを聞きましたので、最早・最遅記録を同時に更新しました。(※個人的な記録です)

天変地異の兆候ではなさそうです(希望的観測)

鳴いていたのは1匹ですし、最近は雨が多かったとは言え、基本的には暖かい日が続いていましたので、遅くに羽化してしまったクマゼミが最後の一鳴きをした感じかなと思っています。

と思っていますし、そうであって欲しいと願っています。

今年のクマゼミの初鳴き

最近の北限が「福島県福島市」だと分かったのは、ウェザーニュースによる「全国クマゼミ調査」のおかげなんですが、そのウェザーニュースに2016年のクマゼミの初鳴きについて記事がありました。

27日、大阪管区気象台でクマゼミの初鳴きが観測されました。平年より11日、昨年より6日早い観測で、統計開始以来、3番めに早い初鳴きになります。

出典:weathernews 「ひと足先に夏本番到来!大阪でクマゼミ初鳴き」

これによると、大阪管区気象台では2016年度のクマゼミの初鳴きは

6月27日(昨年より6日早い、平年より11日早い)

だったそうです。

初鳴き情報に比べると量は減りますが、それでも遅鳴きに関する記事も結構見付かり、南関東では10月の頭であればそれほど珍しくはないらしいことが分かりました。九州に至っては、10月中旬位まで鳴いていることもあるようです。

上は10月下旬に大阪で見付かったクマゼミだそうです。

セミの分布や初鳴き・遅鳴きを夏休みの自由研究の課題にしたら面白そうですけど、大変そうですね。。。

あとがき 「2016 近所の遅鳴き」

昨日、クマゼミが鳴いているのを聞きましたが、今日は鳥に捕まって断末魔の叫び(鳴き声)をあげながら移動していく(鳥に運ばれていく)クマゼミがいました。もしかすると、昨日のクマゼミかも知れません。

これで今年の遅無き(近所)は10月14日になりました。

明日からも注意してみようと思います。

 - 動物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

アライグマ
野良アライグマとその糞には近づかないでください
猫と自動車
猫巻き込み注意 冬場のエンジン始動には一手間加えて
ヒヨコ
ふれあい動物園での動物虐待
ミドリガメ
線路のレールの間に亀がハマっている場合はどうするの?
ワクチン
化血研 今度は動物用ワクチンでも不正製法
手錠
絶滅危惧種 ベンガルトラの剥製をヤフオク出品で逮捕
アジサイ
有毒アジサイをシカが食べられる理由
ワニ
体長1メートルのワニガメ捕獲 浜松市南区中田島町
NO
スペースワールドの動物虐待イベント 狂気のスケートリンク
カミツキガメ
推定16000匹! 千葉県印旛沼のカミツキガメ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。